GMO、『ウィムジカル ウォー』の対応言語に「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」の3言語を追加


GMOインターネット<9449>は、11月1日、『Whimsical War(以下、 ウィムジカル ウォー)』において、対応言語に新たに「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」の3言語を追加した。これまでの「日本語」「英語」「中国語(繁体字)」と、新たに加わった「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」の全6言語で、世界中のより多くの人に、使い易く『ウィムジカルウォー』を届けていく。

■新たに「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」の3 言語 に対応!
昨今、 東南アジア地域における通信インフラおよびスマートフォンの著しい普及に伴い、 ゲーム市場はPCオンラインゲームとスマートフォンによるモバイルゲームともに成長を続けている。タイ王国とインドネシア共和国においてはモバイルゲームの市場規模が急速に拡大しており、 今後も成長が見込まれているほか、 ベトナム社会主義共和国においてはゲーム産業の売上高が2027年までに年間10億USDに拡大するという見方も出ている。

こうした背景から、 世界中のより多くの人に使い易く『ウィムジカルウォー』を届けるべく、 これまでの「日本語」、 「英語」、 「中国語(繁体字)」に加えて、 「タイ語」「インドネシア語」「ベトナム語」の3言語に対応した。

 
■『ウィムジカル ウォー(Whimsical War)』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



(c) GMO GP, inc.
(c) 2017-2019 GMO Internet, Inc.
GMOインターネット株式会社
http://www.gmo.jp/

会社情報

会社名
GMOインターネット株式会社
設立
1991年5月
代表者
代表取締役会長兼社長・グループ代表 熊谷 正寿
決算期
12月
直近業績
売上高2414億4600万円、営業利益410億9700万円、経常利益433億9300万円、最終利益175億2700万円(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9449
企業データを見る