アクセルマーク、ブロックチェーンゲーム『コントラクトサーヴァント』のプレサービスを開始 バトルやデッキ編成など一部機能を解放


アクセルマーク<3624>は、 12月16日、ブロックチェーンゲーム『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(コンサヴァ)のバトルやデッキ編成などゲーム機能を一部先行開放する“プレサービスリリース”を開始したと発表した。

同時にトークンポケットよりコンサヴァ専用のスマホアプリ『コンサヴァAPP』もApp StoreおよびGoogle Playで本日より配信開始している。なお、 本タイトルはパソコン、 スマートフォン(Android、 iOS)のどちらでもプレイできる。 プレセールの開始は12月18日15時を予定している。

●『コントラクトサーヴァント -CARD GAME-』(略称:コンサヴァ)について
ブロックチェーンゲームである『コンサヴァ』は、 これまでにない”デッキ戦略”と、 サーヴァントと呼ばれるカードの真の価値を見抜く“目利き”がユーザーに求められる陣形タクティカルバトルゲームとなる。

市場に存在するサーヴァントは全て異なる性質を持ち同じステータスのサーヴァントは一つとして存在しない。ユーザーは選び抜いた8枚のカードでデッキを構成しバトルに備える。

その組み合わせは1兆2554億通り以上。 ブロックチェーンの特性を活かすことで、 これまでにない複雑かつ奥深いバトル体験を実現したという。

本作は、 累計550万DLを突破したスマホ向け戦略RPGの企画開発を担当したメンバーが手掛け、 “ゲームとしての面白さ”を追求したブロックチェーンゲームとなる。

同社は独自の“デッキ戦略”と“目利き”が求められる本格派トレーディングカードゲームと説明している。

 
■関連サイト
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play

アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高27億8400万円、営業損益6億5200万円の赤字、経常損益6億2300万円の赤字、最終損益8億2500万円の赤字(2020年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3624
企業データを見る