KADOKAWA、お仕事マンガ「チェイサーゲーム」最新5巻を発売決定! 予約受付をスタート

 
KADOKAWA Game Linkageは、松山洋氏(株式会社サイバーコネクトツー代表)が原作を務めるゲーム業界を舞台にくり広げられるお仕事マンガ『チェイサーゲーム』第5巻を、11月30日にKADOKAWAより発売する。
 
息の根を止めにきた男、 降臨。 「プロデューサー編」開幕!
各業界のクリエイターから、 「リアルすぎて胃が痛くなる!」と評されるほど波紋を呼ぶ本作。 単行本第5巻では、 ゲームを開発する“デベロッパー”でクリエイターとして活動している主人公たちが、 ゲームの販売元である“パブリッシャー”からやってきた外部のプロデューサーに振り回される『プロデューサー編』に加え、 魚川の葛藤を描いた外伝も収録。

そのほか、 単行本でしか読めない、 “ゲーム業界あるある”や原作者コラムも必読!
 
<5巻あらすじ>
時に味方は敵のような姿をしている。

ゲーム開発会社サイバーコネクトツーでチームのメンバーをまとめながら働く龍也は、 開発中の新規タイトルのボスバトルを制作するプロジェクトを引き継ぐことに。 しかし、 そのプロジェクト、 異例といえるほどに制作が長期化していた。 そのすべての原因はある男のせいだった。
 
◆詳細はこちら(KADOKAWAオフィシャルサイト)
 
◆予約はこちら(Amazon)
 
<最新巻情報>
タイトル チェイサーゲーム (5)
定価 本体720円+税
発売日 2020年11月30日(月)
仕様 B6サイズ
発行 株式会社KADOKAWA Game Linkage
発売 株式会社KADOKAWA

(C)CyberConnect2 Co., Ltd. (C)Hiroshi Matsuyama (C)2020 KADOKAWA Game Linkage Inc.
株式会社KADOKAWA
http://www.kadokawa.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社KADOKAWA
設立
1954年4月
代表者
代表取締役社長 社長執行役員 夏野 剛/代表取締役 執行役員 Chief Human Resources Officer(CHRO)兼Chief Literature & Movie Officer(CLMO) 山下 直久
決算期
3月
直近業績
売上高2099億4700万円、営業利益136億2500万円、経常利益143億6900万円、最終利益95億8400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
9468
企業データを見る