バンナムアミューズメント、IPファンをターゲットとした体験型OMOブランド『Hugood!(ハグッド)』を2021年2月19日より展開!




バンダイナムコアミューズメントは、IPファンをターゲットとした商品、飲食、サービス、体験などを開発し、OMOを通じてお届けする新ブランド『Hugood!(ハグッド)』を2021年2月19日より展開する。

バンダイナムコアミューズメントがIPファンの聖地と呼ばれる池袋にある「ナンジャタウン」のIPコラボレーションで培ったノウハウなどを結集し、IPファンに特化した商品、飲食、サービス、体験などを開発する体験型OMOブランドとして、リアル体験ができる施設展開、イーコマース、インターネットやデジタルを活用した新たな体験などをお届けする、としている・


『Hugood!』の施設をオープン!
『Hugood!』がお届けする商品、飲食、サービスなどをリアル体験できる施設として、2021年2月19日に「HEP FIVE」(大阪府大阪市)に「Hugood! From NAMJATOWN(ハグッド フロム ナンジャタウン)」をオープンする。

さらに2021年3月19日には、池袋のサンシャインシティにある屋内型テーマパーク「ナンジャタウン」内に『Hugood!』のフラッグシップ施設となる「Hugood!街区」をオープンする。


25周年を迎える「ナンジャタウン」が生まれ変わる!
『Hugood!』ブランドをリアル体験できるフラッグシップ施設のオープンと同時に、2021年7月に開園25周年を迎える「ナンジャタウン」が屋内型テーマパークからすべてのIPファンをターゲットに商品、飲食、サービスなどが統合したCX型複合施設に生まれ変わる。

現在のフロアの上階に増床し、現在の1フロアから2フロアで展開するビルイン型の施設となり、増床部分に新街区として「Hugood!街区」を新設。施設全体でIPファンに特化した商品、飲食、サービス、体験などを展開する。

大阪の「Hugood! from NAMJATOWN」は、ナンジャタウンの「Hugood!街区」のコンテンツや機能を楽しめる施設となる。2つの施設の詳細は順次発表する。
 

『Hugood! from NAMJATOWN』施設概要
[施設名称]
Hugood! from NAMJATOWN(ハグッド フロム ナンジャタウン)
[所在地]
〒530-0017
大阪府大阪市北区角田町5-15HEP FIVE9階
[開業日]
2021年2月19日予定
[施設面積]
約1,170㎡(約354坪)
[公式サイト]
後日公開となる

 
『NAMJATOWN』施設概要
[施設名称]
NAMJATOWN(ナンジャタウン)
[所在地]
〒170-0013
東京都豊島区東池袋3丁目1−3
サンシャインシティ ワールドインポートマートビル2F・3F
[開業日]
2021年3月19日予定 ※リニューアルオープン
[施設面積]
約7,420㎡(約2,245坪)
2F部分:約4,700㎡(約1,422坪)、
3F『Hugood!街区』部分:約2,720㎡(約823坪)
株式会社バンダイナムコアミューズメント
https://bandainamco-am.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコアミューズメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役社長 川﨑 寛
決算期
3月
直近業績
売上高550億6800万円、営業損益63億7100万円の赤字、経常損益62億6500万円の赤字、最終損益125億7200万円の赤字(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る