デヴシスターズ、『クッキーラン:オーブンブレイク』のシーズン6 プロデューサーインタビューを公開! ストーリーやリレー脱出など新モードが明らかに



デヴシスターズは、6月24日、『クッキーラン:オーブンブレイク』でシーズン6アップデートを⽬前に、動画「シーズン6 プロデューサーインタビュー」を公開した。

該当の動画を通じ、デヴシスターズは『クッキーラン:オーブンブレイク』のディレクター兼PDであるべ・ヒョンウク プロデューサー⾃⾝が、アップデートの⽅向性について説明し、ユーザーの⽅々から届いた質問に回答した。
 
『クッキーラン:オーブンブレイク』は、今回のシーズン6にてコンテンツの楽しさと多様性を更に向上させながらも、プレイガイドになる核⼼システムを構築し、今まで以上にユーザーの⽅々に馴染んで頂きやすい⽅向にアップグレードしていく予定です。

まず、来週予定されているアップデートにて「ストーリーモード」を新規コンテンツとして導⼊いたします。「ストーリーモード」はゲームにログインしても、どこからプレイしたらいいのか分からないとのユーザーからのご意⾒に応えて企画されたシステムです。

4年を超えるサービス期間の間に、多様なコンテンツが増え、複雑に⾒える点を解消し、初⼼者ユーザーおよび復帰ユーザーに馴染んで頂けるようサポートの役割を果たすこと
が期待されます。

該当のモードが追加されても今まで楽しんできたコンテンツも通常どおりお楽しみいただけるように構築されており、すでに公開されたストーリーはもちろんのこと、新しいクッキー達による多彩なストーリーも今後追加されてまいります。特にユーザーの⽅々から反響が⼤きかった⿓族に関する新規ストーリーは、今年下半期中には、パインドラゴン⿓クッキーおよびドラゴンフルーツ⿓クッキーと共に新しい主⼈公クッキーと公開される予定です。

さらに、バトンタッチ⽅式でプレイする「リレー脱出」モードでは、新しい本章が2~3か⽉以内に公開されます。「クッキーラン︓オーブンブレイク」が、2017年にリレー脱出を初めて導⼊して以来、千年樹の遺跡、海賊船ブラックシュガー号、砂漠都市ヨーグルカ、海底都市シュガーティア、ヒヤッとゾクッと蜘蛛館など、毎年⼤規模な章を公開してきただけに、次期新規コンテンツにも期待が⾼まっています。

また、リレー脱出と共に熾烈なシーズン競技が繰り広げられるチャンピオンズリーグも、システム向上を図るために開発を進めており、既存コンテンツを更に楽しく向上させるために検討を進め、たゆまぬ挑戦を続けております。

この他にもゲーム内で、クッキー/ペット/宝物などの組み合わせに関する研究をする⾼レベルユーザーのために、コンテンツを開発したり、「クッキーラン︓オーブンブレイク」の前作である「LINEクッキーラン」からクッキーを連れてくる計画などを通し、ユーザーの⽅々のフィードバックを反映させていくよう努めております。



■『クッキーラン:オーブンブレイク』

 

App Store

Google Play



(C) DEVSISTERS Corp.