GAMEVIL COM2US Japan、『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』でアップデート実施! 「親善大会」や 新規モンスター2種も実装



GAMEVIL COM2US Japanは、7月9日、『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』で「親善大会」実装を含むアップデートの実施を発表した。

今回、 新たに実装された「親善大会」はユーザー自身が大会を開催し、 友達や連盟の仲間など他のユーザーと楽しめるコンテンツ。「親善大会」は大会のモードや参加者数、 モンスターのレベル条件など詳細を設定して開催でき、 チャットに大会参加をシェアして参加者を募れる。

大会主催者は親善大会に参加した召喚士のうち、 任意の召喚士を招待してマッチを進行し、 観戦できる。 また、 大会主催者は好きな時に設定で大会を終了する。

『ロストセンチュリア』は、 高い戦略 性とアクション性を兼ね備えたゲーム性を活かして、 8月8日に初の世界大会「ワールドショーダウン」を予定しており、 世界的なeスポーツゲームを目標にしている。今後もeスポーツとしてより活性化に取り組んでいく予定なので、「親善大会」で、 対戦や観戦の楽しさを体験してみよう。

今回のアップデートでは、 新規モンスター2種も追加した。
新たに登場した火属性ヒーローモンスター「スカラベ」は『ロストセンチュリア』初のオリジナルモンスターで、 自分に防御力強化と要塞化効果を付与する防御系モンスター。要塞化は攻撃ができなくなる代わりに、 持続的に体力を回復し、 攻撃を受けた場合には一定の確率で攻撃者に持続ダメージを与える効果。

そのほか、 『サマナーズウォー: Sky Arena』で大人気の「イヌガミ」が光属性レアモンスター「ベラデオン」として『ロストセンチュリア』にを追加した。「ベラデオン」は、 味方全体に持続回復を付与するモンスターで、 様々なデッキで活躍が期待される。

その他にも、 今回のアップデートでは、 一部モンスターのスキルおよび召喚士スペルのバランス調整や、 より遊びやすくなる改善を行った。

親善大会や新規モンスターなど、 アップデートに関するより詳しい情報は『ロストセンチュリア』の公式サイト及び公式SNSを確認しよう。  


■『サマナーズウォー:ロストセンチュリア』

 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



(C) 2021 Com2us Corp. All Rights Reserved.
 
GAMEVIL COM2US Japan

会社情報

会社名
GAMEVIL COM2US Japan
企業データを見る