スクエニ、『鋼の錬金術師』20周年を記念したメディアミックスを発表! スマートフォン向け完全新作『鋼の錬金術師 MOBILE』制作決定


スクウェア・エニックスは、 雑誌「月刊少年ガンガン」で完結後も根強い人気を誇るマンガ「鋼の錬金術師(荒川弘・著)」の作品生誕20周年を記念し、 アニメ・ゲーム・リアルイベントなどメディアミックスで展開する大型キャンペーンを実施する。

コミックス1~27巻のリバイバル連載や2009年発表のアニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」(3話分)をYouTubeで公開するほか、 過去の特典マンガなどを収録した20周年記念本を発行、 原画展・コラボカフェも実施する。さらに「鋼の錬金術師」スマートフォンゲームと、 荒川弘 先生の新連載マンガ(タイトル未定)が、 ともに完全新作として進行している。

■マンガ


2021年7月12日より、 スクウェア・エニックスが運営する「マンガUP!」および「ガンガンONLINE」で基本無料・期間限定で全話公開する。

また、 名場面集や過去の特典マンガなどを収録した20周年記念本の発行も決定した。さらに「ガンガンONLINE」アプリでは、 過去に当社媒体で発表された荒川弘 先生の読切作品を期間限定公開する。 加えて「月刊少年ガンガン」での新連載も決定した。

■アニメ
2009年にMBS・TBS系列ほかで放映されたTVアニメ「鋼の錬金術師 FULMETAL ALCHEMIST」の1~3話を、7月16~19日の期間限定でスクウェア・エニックス公式YouTubeで公開する。
 
■ゲーム


スマートフォン向け完全新作として「鋼の錬金術師 MOBILE」の制作が決定した。

今後の続報は2021年冬、 ティザーサイト https://www.jp.square-enix.com/hagane-mobile/ で随時発表する。 また制作決定PVも公開された。


https://www.youtube.com/watch?v=U_eVpjT8OR4

■原画展


2021年12月から2022年にかけ、 原画展「鋼の錬金術師展 RETURNS」を開催する。 これは、2017~2019年に好評を博した「鋼の錬金術師展」を、 展示点数や企画内容を大きく強化して再開催するもの。 東京(池袋・サンシャインシティ)・大阪(ひらかたパーク)で実施する。 東京会場の初日限定プレミアムグッズ付きチケットは、7月2523:59までローソンチケットで抽選お申込み受付中。

また、2001年の連載開始前に予告として制作されたモノクロイラストを、 荒川弘 先生が当時そのままの構図で新たに描き起こした原画展キービジュアルを公開した。

さらに、 少年ガンガン公式Twitter https://twitter.com/shonen_gangan では、 朴ロ美さん(エドワード・エルリック役)と釘宮理恵さん(アルフォンス・エルリック役)2名の直筆サイン入りイラスト色紙が抽選で3名に当たるプレゼントキャンペーンを実施中。

■コラボカフェ
2022年にはコラボカフェの開催も決定した。 こちらではオリジナルのフード・ドリンクやグッズの販売を予定しており、 詳細は「月刊少年ガンガン」紙面を中心に随時発表する。

20周年特設サイト:https://magazine.jp.square-enix.com/gangan/campaign/hagaren20th/
株式会社スクウェア・エニックス
http://www.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高1949億円、営業利益314億円、経常利益320億円、最終利益242億円(2020年3月期)
企業データを見る