Qookka、『三國志 真戦』第2シーズンは7月31日より! 新要素新武将の解禁や「事件戦法」「兵法書」も実装



Qookka Entertainmentは、 7月16日、『三國志 真戦』第2シーズンについて明らかにした。第1シーズンが終了しているサーバーでは、 7月31日より第2シーズンに入ることができるという。

第2シーズンが開始すると共に、 新要素、 新武将が解禁されるほか、 新たなシステムである「事件戦法」及び「兵法書」も同時に実装になる。
 
■どこまでも自由を重んじる新システム、 「放浪軍」が登場!
束縛されることを嫌い、 自由に憧れる人々がいます。 そのような人たちのために、 新たな道が開かれる。新システムである「放浪軍」は、 一人で戦うか、 あるいは同盟と手を組んで共に進むか、 自由に選ぶことができる。 名利にとらわれず、 ただ自分の信念のために戦う。
 

■将星相集う!第2シーズン限定武将が解禁!
司馬懿、 張遼、 龐統、 そして新しい名将たちが登場することによって、 『三國志 真戦』では、 更に多くの編制を楽しむことができるようになる。 ちなみに、 第2シーズンの限定武将も沢山ある。

■故きを温ねて新しきを知る。 「事件戦法」が追加!
第2シーズンで新しく解禁された「事件戦法」は、 ゲーム背景である三国時代を強調したものであり、 君主は三国時代の波乱万丈な歴史を振り返りながら、 戦役ストーリーで「事件戦法」を獲得できる。 戦法の数が多いほど、 選べる編制の組み合わせも多様になるので、 より多くの戦法を獲得して、 是非、 『三國志 真戦』の奥深い策略性を探究してみよう。

■相乗効果を極めろ!「兵法書」システムが実装!
この度新たに実装された「兵法書」システムでは、 君主の皆様は兵法書の種類に応じて強化効果を獲得できる。 武将の役割(ポジショニング)に基づき、 適切な兵法書を習得させたら、 武将+戦法+兵法書のコンビネーションを実現することもできる。 的確な采配を振り、 相乗効果を発揮させよう。

以上のように、 新しい機能やシステムが数多く追加される第2シーズンは、 君主の皆様にとって新しい旅であり、 予測できない未知への挑戦でもある。 第2シーズンに備えて準備している君主の皆様、 そして同盟管理者の皆様、 チャンスとチャレンジが共存する新シーズンも張り切っていこう。
 
■シーズンのいろいろ
『三國志 真戦』ではシーズン制を採用している。 わかりやすく言うと、 シーズンを一つのコンテンツと見よう。一つのコンテンツが終わるとまた新しいコンテンツが開始され、 そしてコンテンツごとに新たな遊び方やチャレンジが用意されているため、 君主の皆様は各シーズンで異なる楽しさを体験できる。

この度開始する第2シーズンは、 第1シーズンに終了したいくつかのサーバーを併合する形で、 新しい第2シーズンのサーバーになる。 なお、 新規プレイヤーは、 第2シーズンからプレイできない。 まず、 第1シーズンからプレイする必要がある。



■『三國志 真戦(さんごくし しんせん)』
 

公式サイト

公式Twitter

App Store

Google Play



(C)Ejoy.com Limited. All Rights Reserved.
(C)Shanghai TCI Network Technology Co., Ltd. All Rights Reserved.
(C)KOEI TECMO GAMES CO., LTD. All rights reserved.
株式会社コーエーテクモゲームス
http://www.koeitecmo.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
襟川 恵子/襟川 陽一
決算期
3月
直近業績
売上高309億2400万円、経常利益155億2300万円、最終利益18億2000万円(2019年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る