ちゅらっぷす、21年3月期の決算は最終損失8900万円 4月にDLEが増資引受、エイベックスと共同で『キングダムDASH!!』をリリース

ディー・エル・イー(DLE)<3686>の連結子会社ちゅらっぷすの2021年3月期(第6期)の決算は、最終損失が8900万円だった。前の期(2020年6月期、9ヶ月決算)の実績は69万円だった。7月21日付の「官報」に掲載された「決算公告」で判明した。21年3月末時点では債務超過となっている。

ちゅらっぷすは、スマートフォン向けゲームアプリの開発・運営事業を推進しており、エイベックス・テクノロジーズと共同で、今年4月に『キングダムDASH!!』の配信を開始した。

なお、親会社のDLEは、今年4月10日にちゅらっぷすの増祭を引き受けた。新規大型案件の開発促進と財務基盤の強化を目的としたもので、ちゅらっぷすの資本金は増資前の400万円から4400万円に増えた。

 
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
http://www.dle.jp/jp/

会社情報

会社名
株式会社ディー・エル・イー(DLE)
設立
2001年12月
代表者
代表取締役社長執行役員CEO 小濵 直人
決算期
3月
直近業績
売上高11億1700万円、営業損益5億1400万円の赤字、経常損益5億1000万円の赤字、最終損益4億7700万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3686
企業データを見る