【ゲーム株概況(8/13)】2四半期連続で黒字化のアクセルマークがS高 上方修正発表のタカラトミーとフリューも買われる アルファポリスはS安

  • 8月13日の東京株式市場では、日経平均は小幅続落し、前日比37.87円安の2万7977.15円で取引を終えた。4~6月の決算発表がほぼ一巡し、足元の国内での新型コロナウイルス感染症の感染拡大もあいまって手控えムードが強い展開となった。

    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、アクセルマーク<3624>がストップ高したほか、フリュー<6238>やタカラトミー<7867>、オルトプラス<3672>など前日8月12日に決算発表を行った企業の一角が買われた。アクセルマークは、第3四半期決算において2四半期連続の黒字を達成し、「継続企業の前提に関する重要事象等」(GC注記)も解消されたことなどが評価材料となっているようだ。

    また、タカラトミー<7867>は、第1四半期決算の発表とともに第2四半期の業績予想の上方修正を発表したことが市場の関心を集めているもよう。

    同様にフリューも通期予想の上方修正の発表がこの日の株価上昇につながったものと思われる。

    半面、カヤック<3904>やモブキャストHD<3664>が大幅安となり、アルファポリス<9467>は決算内容への期待から先回り買いが入っていたこともあり、目先材料出尽くしとみた売り物に押されてストップ安した。

アクセルマーク株式会社
http://www.axelmark.co.jp/

会社情報

会社名
アクセルマーク株式会社
設立
1994年3月
代表者
代表取締役社長 松川 裕史
決算期
9月
直近業績
売上高27億8400万円、営業損益6億5200万円の赤字、経常損益6億2300万円の赤字、最終損益8億2500万円の赤字(2020年9月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3624
企業データを見る
株式会社タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミー
設立
1953年1月
代表者
代表取締役会長CEO 富山 幹太郎/代表取締役社長COO 小島 一洋
決算期
3月
直近業績
売上高1412億1800万円、営業利益70億7900万円、経常利益71億7000万円、最終利益53億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7867
企業データを見る
フリュー株式会社
http://www.furyu.jp/

会社情報

会社名
フリュー株式会社
設立
2007年4月
代表者
代表取締役社長 三嶋 隆
決算期
3月
直近業績
売上高247億7700万円、営業利益27億3600万円、経常利益27億1600万円、最終利益18億4400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
6238
企業データを見る