KONAMI、VRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』をSteamVRでリリース ゲームプレー動画の投稿は「大いに歓迎」

 

コナミデジタルエンタテインメント(KONAMI)は、VRバンド演奏ゲーム『BEAT ARENA』を、本日(9月10日)より、SteamVRでリリースしたことを発表した。価格は、2990円(税込)。

本作では、『BEMANI』シリーズ楽曲を含む様々な楽曲に合わせて、ドラム、ギター、ベース、キーボードの4種類の楽器を演奏することができ、プレーヤーはそれぞれの楽器をまるで実際にライブで演奏しているような感覚で楽しめる。

現在搭載されている楽曲は計41楽曲。フレンドプレーデータとVR空間でバンドを結成ができる「Crossover time session(クロスオーバータイムセッション)」も楽しむことができるという。

なお、『BEAT ARENA』では、ユーザーのゲームプレー動画の投稿を大いに歓迎しているとのこと。『BEAT ARENA』公式サイトでコンテンツガイドラインを公開しているので、確認してほしい、としている。

 

■ ドラム・ギター・ベース・キーボードの4楽器が演奏可能!
■『BEAT ARENA』オリジナル楽曲だけでなく、「BEMANI」シリーズ楽曲も多数収録!
■ フレンドの演奏データと一緒に時間を越えた「Crossover time session(クロスオーバータイムセッション)」が可能!

 

■関連サイト

  
 

©Konami Digital Entertainment

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る