スクエニ、Switch/PS4/Steam向け完全新作RPG『ヴォイス オブ カード ドラゴンの島』を10月28日に発売

スクウェア・エニックスは、10月28日にNintendo Switch/PS4/Steam向け完全新作RPG『Voice of Cards(ヴォイス オブ カード) ドラゴンの島』を発売する(Steam版は10月29日発売)。

本作は、テーブルトークRPGをモチーフに全てをカードで表現したRPG。プレイヤーはゲームマスター(テーブルトークRPGにおける、ゲーム進行を取り仕切る人物)のナビゲーションによりゲームを進めていく。そのため、一人ではなくゲームマスターと一緒にゲームプレイをしているといった新しい感覚でRPGを楽しめる。

また、今作は齊藤陽介氏(エグゼクティブ・プロデューサー)、ヨコオタロウ氏(クリエイティブディレクター)、岡部啓一氏(ミュージックディレクター)、藤坂公彦氏(キャラクターデザイナー)といった「NieR」シリーズや「ドラッグ オン ドラグーン」シリーズを手掛けたスタッフが集結し、制作された。

<商品概要>
名称:Voice of Cards ドラゴンの島
対象機:Nintendo Switch/PlayStation 4/Steam
ジャンル:RPG
発売日:2021年10月28日(木)
※Steam版:2021年10月29日(金)
希望小売価格:
ダウンロード版...3,520円(税込)
Voice of Cards ドラゴンの島+DLCセット...4,356円(税込)
Voice of Cards ドラゴンの島 特装版...10,670円(税込)
CERO:C(15才以上対象)

▼公式サイト
https://sqex.to/vocd

▼公式Twitter
https://twitter.com/VOICEOFCARDS


© 2021 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る