タカラトミーアーツ、おうち時間を楽しくするクッキングトイ「三つ星スイーツ」を立ち上げ…手作りスイーツが楽しめる3商品を11月中旬に発売

タカラトミーグループのタカラトミーアーツは、“おうち時間" の増加によるクッキングトイの需要拡大に合わせて、過去に発売したヒット商品を集めたシリーズ「三つ星スイーツ」を立ち上げ、『30秒でバナナジュース』<希望小売価格2640円/税込>、『たまごまるごとプリン』<希望小売価格3080円/税込>、『まるごとグレフルジュース』<希望小売価格2420円/税込>の3商品を2021年11月中旬から発売する。

「三つ星スイーツ」は、“おうち時間"の増加によってお菓子作り関連商品の市場が拡大している背景に合わせ、タカラトミーアーツが新たに立ち上げたシリーズ。10年以上前からクッキングトイを発売してきた同社が、過去のヒット作の中から今の時代にもマッチしそうな手作りスイーツを楽しめる商品をセレクトし、商品名やパッケージを刷新してお届けする。

シリーズにラインアップした3商品は、いずれも「おうちで簡単にできること」、「美味しくてヘルシーなこと」、また、発売当時にはまだほとんどなかった「“SNS映え"のニーズにも応えられること」という3つの視点から選び出されている。商品パッケージやホームページにはそれぞれの商品を使ったアレンジレシピを掲載し、より凝ったクッキングを楽しみたい人も満足できるような提案を行なう、としている。

 

★『30秒でバナナジュース』

バナナを入れて約30秒間ハンドルを回すだけで、フレッシュなバナナジュースが簡単に作れる商品。2013年9月に発売した『おかしなバナナ30秒でまるごとバナナジュース』を復刻したものだ。

使い方は、一口大にカットしたバナナ(小さいもので1本分、大きいものでは1/2本分)と牛乳100ccを本体に入れ、上にメカパーツを載せてハンドルを回すだけ。ハンドルはスイッチで2段階に切り替えられ、スイッチ1の1倍速で10回、スイッチ2の3倍速で約55回回すと、バナナジュースが完成する。

できあがったバナナジュースは、バナナと牛乳だけを使っているのでヘルシーで、シンプルな材料だからこそ素材のうまみが引き立つ。完成後は本体をコップとしてそのまま使用できるため洗い物も少なく便利。

また、いちごジャムやアボカド、小豆やきな粉などを一緒に混ぜてオリジナルバナナジュースを作ることもでき、盛り付けを工夫すれば華やかなデザートとしても楽しめる。

 

≪製品概要≫
■商品名:『三つ星スイーツ30秒でバナナジュース』
■希望小売価格:2640円/税込
■発売日:2021年11月中旬予定
■本体サイズ:W130mm×H170mm×D85mm
■対象年齢:8歳以上
■取扱い場所:全国の玩具専門店、量販店・雑貨店などの玩具売場、各ECサイトほか

 

★『たまごまるごとプリン』

本体をコップにしてそのまま飲める『たまごまるごとプリン』は、たまごを割らずにそのままプリンを作ることができる商品。この商品で作った「たまごプリン」は、殻を割っていないのに中身が混ざっていて、カラメルソースをかけて食べると味や食感もまるでプリンのように感じられ、見た目と味“2つの驚き"が楽しめる。

割らずにプリンができる仕組みは、高速回転と急停止の繰り返しでたまごの中身をかくはんし、白身と黄身を混ぜているため。この一連の作業を誰でも簡単にできるように設計したのが『たまごまるごとプリン』。2014年9月に発売した『おかしなたまご まわしてまわしてまるごとプリン』を復刻した。

作り方は、まず本体にたまご1個をセットし、レバーを勢いよく前後に約2分間動かす。その後耐熱ラップでたまごを巻き、沸騰したお湯の中に火を止めてから入れ、蓋をして約30分間待てば完成。

完成した「たまごプリン」はまろやかで舌触りがよく、カラメルソースをかけて食べると本物のプリンのような味わいになる。また、めんつゆをかけると“茶碗蒸し風"、塩水に漬け込んで“塩たまご"など、アレンジ次第で様々な食べ方を楽しむことができる。

 

≪製品概要≫
■商品名:『三つ星スイーツ たまごまるごとプリン』
■希望小売価格:3080円/税込
■発売日:2021年11月中旬予定
■本体サイズ:W130mm×H140mm×D100mm
■対象年齢:8歳以上
■取扱い場所:全国の玩具専門店、量販店・雑貨店などの玩具売場、各ECサイトほか

 

★『まるごとグレフルジュース』

「フルーツにストローを挿してそのまま飲みたい」という願望はないか?リゾート地で見られるようなそんな体験が簡単にできる商品、それが『まるごとグレフルジュース』。2012年3月に発売した『おかしなグレフルチューチュー』を復刻している。

グレープフルーツのヘタを「ヘタ取りパーツ」で引き抜き、空いた穴に本体を挿し込む。本体上部のレバーを回転させると、プラスチック製の刃が徐々に広がり、約1分間でグレープフルーツの果肉をまるごと絞っていく。刃が元の位置に戻ると、レバーの横にある目印で終了したことが分かる。あとはストローを挿して飲むだけ。美容や健康に良いとされているビタミンCが豊富なグレープフルーツをまるごとジュースとして味わえる。

果実にストローをそのまま挿して飲む光景は、日常生活ではあまり見られないかも知れない。SNSなどでの写真映えも期待できる。

また、そのまま飲むのはもちろん、牛乳や炭酸水で割ったり、ゼラチンでゼリーにしたり、料理のアクセントにしたりと、工夫次第で楽しみ方は無限大。刃は大小2種類付属しているので、様々な大きさのグレープフルーツに対応できる。

 

≪製品概要≫
■商品名:『三つ星スイーツ まるごとグレフルジュース』
■希望小売価格:2420円/税込
■発売日:2021年11月中旬予定
■本体サイズ:W95mm×H150mm×D70mm
■対象年齢:8歳以上
■取扱い場所:全国の玩具専門店、量販店・雑貨店などの玩具売場、各ECサイトほか

 

  

©T-ARTS

株式会社タカラトミー
http://www.takaratomy.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミー
設立
1953年1月
代表者
代表取締役会長CEO 富山 幹太郎/代表取締役社長COO 小島 一洋
決算期
3月
直近業績
売上高1412億1800万円、営業利益70億7900万円、経常利益71億7000万円、最終利益53億7400万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
7867
企業データを見る
株式会社タカラトミーアーツ
http://www.takaratomy-arts.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社タカラトミーアーツ
設立
1988年2月
代表者
宇佐美 博之
決算期
3月
直近業績
非公開
上場区分
未上場
企業データを見る