スクエニ、「スターオーシャン」シリーズ最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』を2022年に発売 キーアートとティザートレーラーを公開

スクウェア・エニックスは、本日(10月28日)、「スターオーシャン」シリーズの最新作『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』を2022年にPS5/PS4/Xbox Series X|S/Xbox One/Steam向けに発売することを発表した。

「スターオーシャン」シリーズは、1996年に第1作が発売され、現在までにナンバリング5作、外伝1作、スマートフォンタイトル1作が制作されている。SFとファンタジーという二つの世界観が融合したストーリー、豊富なプレイアブルキャラとサイドストーリー、簡単操作で爽快な戦闘が楽しめるバトルシステムなどが特色のタイトルとなっている。

また、発表に伴い、「あきまん」氏描き下ろしのキーアートと、ティザートレーラーを公開した。

▼ティザートレーラー

▼キーアート

■『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』の特徴
・SFとファンタジー 二つの文明で交わる主人公、それぞれの目線で進むストーリー
「ダブルヒーロー」システムが復活。先進文明(SF)、未開惑星(ファンタジー)それぞれの主人公の目線で、壮大な星の海の物語が展開される。選択した主人公により、ストーリー途中のイベントや、最終的な仲間キャラクターの変化なども!

・豊富なプレイアブルキャラクター
二人の主人公のほか、様々なキャラクターが仲間となり操作することが可能になる。

・空間を自由自在に飛び回ることが可能
本作ではキャラクターは360°自由に活動することができ、空を飛ぶことも可能だ。

・立体的な移動と探索 視界の全てが冒険フィールド
過去最大級のフィールドを、空を飛びながら立体的に移動可能になる。岩場や街の屋根を飛び回って探索をしたり、崖の上から飛び降りてシームレスにバトルに突入したりと、冒険とバトル両面で、これまで以上に自由なアプローチを楽しめる。

・シリーズ最速、最強アクションのスターオーシャン
超高速移動からの突撃、敵の前から瞬間的に消え去るアクションや、一撃必殺を可能にするスキルで大量の敵を一網打尽に! 天地を自在に飛び回りながら、爽快で歯ごたえのあるバトルを体験することができる。

▼『スターオーシャン6 THE DIVINE FORCE』ティザーサイト
https://www.jp.square-enix.com/so6/


© SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved. Developed by tri-Ace Inc.
CHARACTER DESIGN:akiman

株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
株式会社トライエース
https://www.tri-ace.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社トライエース
設立
1995年3月
代表者
代表取締役 五反田 義治
決算期
6月
企業データを見る