エディア、野球盤ゲームをモチーフとしたハイパーカジュアルゲーム『Miracle Baseball』を世界各国へ向けて本格配信を開始

エディア<3935>は、本日(10月29日)より、主に北米へ向けてテスト配信を実施していたハイパーカジュアルゲーム『Miracle Baseball』をApp StoreおよびGoogle Playにて世界各国へ向けて本格配信を開始したことを発表した。

『Miracle Baseball』は、エディアが配信している野球盤ゲームをモチーフとしたハイパーカジュアルゲーム。タップだけで簡単に遊べて、9回裏から爽快に逆転ホームランを狙っていくだけ。後がない状況で逆転する気持ちよさ、テンポの良いゲーム体験が本作の魅力となっている。

エディアでは、グループで保有するIPやレトロゲームタイトルの海外版リリースのみならず、国内外問わず楽しめるハイパーカジュアルゲームの展開にも注力していく方針だ。

▼App Store
https://apps.apple.com/jp/app/id1572428999

▼Google Play版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.edia.miraclebaseball


(C)2021 Edia Co.,Ltd.

株式会社エディア
http://www.edia.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エディア
設立
1999年4月
代表者
代表取締役社長 賀島 義成
決算期
2月
直近業績
売上高24億7000万円、営業損益2300万円の赤字、経常損益3400万円の赤字、最終損益8000万円の赤字(2021年2月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3935
企業データを見る