ネクソン、韓国において『アラド戦記モバイル』を2022年第1四半期に配信開始予定

ネクソン<3659>は、韓国において『アラド戦記モバイル』を2022年第1四半期に配信開始予定であることを発表した。

また、 同作の中国サービス開始日程についての情報はないが、 パブリッシングパートナーであるTencent Gamesと調整を続けているという。

『アラド戦記』は、 同社オリジナルのIPで、 世界で最も人気がある息の長いゲームシリーズのひとつ。 『アラド戦記モバイル』は、 『アラド戦記』特有のアーケードスタイル 2D 横スクロール・アクションプレイ、 深いマルチプレイヤー・ロールプレイングゲーム(RPG)要素、 そして進化し続けるストーリーを特徴としている。

また、 同タイトルは、 モバイル端末向けに最適化され、 大ヒット作『アラド戦記』さながらのスピーディーでアクションいっぱいの楽しさに溢れたゲームプレイを届ける。

ネクソンの代表取締役社長であるオーウェン・マホニー氏は、今回の発表について次のように述べている。

「『アラド戦記』は全世界で登録者数が7億人を超え、 累計売上収益は150億米ドルを上回るタイトルです。 また、 モバイル端末は最も成長の速いゲームプラットフォームでもあります。 中国サービスに関しての配信日程については定かではありませんが、 状況が整い次第『アラド戦記モバイル』を配信開始することを心待ちにしています。 また2022年第1四半期に、 何百万人もの韓国のプレイヤーに向けて『アラド戦記モバイル』を配信することを楽しみにしています。 」

株式会社ネクソン
http://www.nexon.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ネクソン
設立
2002年12月
代表者
代表取締役社長 オーウェン・マホニー/代表取締役CFO 植村 士朗
決算期
12月
直近業績
売上収益2930億円、営業利益1114億円、最終利益562億円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3659
企業データを見る