ヤフーが減資 資本金と準備金を1984億円ずつ減らす【追記】

ヤフーが減資することがわかった。資本金と資本準備金の額をそれぞれ1984億円ずつ減らす。11月2日付の「官報」に掲載された「資本金及び準備金の額の減少公告」で判明した。

同社は、Zホールディングス<4689>の子会社で、ポータルサイト「Yahoo! JAPAN」の運営会社として知られており、

・イーコマース事業
・会員サービス事業
・インターネット上の広告事業

などを主な事業内容としている。

なお、ヤフーによると、配当可能額の拡充など資本政策の柔軟性を高めるためで、資本金と資本準備金をその他資本剰余金に振り替える手続きとなるという。資本金と資本準備金はそれぞれ3億円になるそうだ。また、本件で税務面でのメリットはない、としている。