『FGO』と『ウマ娘』の首位争い! 『原神』『プロスピA』が追う展開に…Google Play1週間




11月27日〜12月3日のGooglePlayを振り替えろう。

今週、1位を獲得したのはFGO Pprjectの『Fate/Grand Order』(FGO)とCygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』(ウマ娘)となる。

『FGO』は11月22日18時から「ぐだぐだ龍馬危機一髪︕ピックアップ 2 召喚(日替り)」を開催。「★5(SSR)坂本龍馬(ランサー)」が新登場し、「★5(SSR)魔王信長(織田信長)」とあわせて日替りでピックアップしているほか、「★4(SR)オキタ・J・ソウジ」「★3(R)岡田以蔵」「★3(R)森長可」を常時ピックアップしておる、その後、12月1日まで首位をひた走り続けていた。

そんな独走体制に待ったをかけたのが、『ウマ娘』だ。同タイトルでは、11月29日12時より新たな育成ウマ娘「★3 [キセキの白星]オグリキャップ」「★3 [ノエルージュ・キャロル]ビワハヤヒデ」が新登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」開催が影響しているようだ。

またmiHoYoの『原神』も週内をTOP5前後、最高2位を獲得し週を終えている。その他App Store同様に『プロ野球スピリッツA』や『パズル&ドラゴンズ』がTOP5周辺で推移していた。


11月29日

11月29日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』(FGO)が首位をキープしている。

そうした中、10ランクアップで5位にランクインしたのが、スクウェア・エニックスの『ドラゴンクエストウォーク』だ。

『DQウォーク』は、11月26日より新イベント「ドラゴンクエストモンスターズイベント」を開催。その中で、新スキル「星降りのパルプンテ」を習得できる★5 「星降りの霊杖」などを含む「DQMわたぼうふくびき」がピックアップで登場しており、売り上げを伸ばしたもよう。

出所:AppAnnie

また、Yostarの『アズールレーン』が14位とトップ30に復帰を果たした。

『アズールレーン』は、11⽉25⽇より『SSSS.GRIDMAN』、『SSSS.DYNAZENON』とのコラボイベントを開始。『SSSS.GRIDMAN』、『SSSS.DYNAZENON』のキャラクターが⼊⼿可能な期間限定建造が登場しており、順位を押し上げたようだ。

出所:AppAnnie


11月30日

11月30日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』(FGO)が首位をキープ。また、miHoYoの『原神』が『ウマ娘』をかわして2位に浮上している。

そうした中、スクウェア・エニックスの『ロマンシング サガ リ・ユニバース』が、37位から7位に順位を上げている。

『ロマサガRS』は、11月27日から「3周年記念はじまりの扉へ 第1弾」を開催(関連記事)。「3周年記念!超お得パック」の販売や、「3周年記念はじまりの扉へ Romancing祭 リアム編」「3周年記念はじまりの扉へ Romancing祭 カタリナ編」の登場により、売り上げを伸ばしたようだ。

出所:AppAnnie


12月1日

12月1日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、FGO PROJECTの『Fate/Grand Order』(FGO)が首位をキープした。

続いて2位に浮上したのは、Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』。

本作は、11月29日12時より、新たな育成ウマ娘「★3 [キセキの白星]オグリキャップ」と「★3 [ノエルージュ・キャロル]ビワハヤヒデ」が新登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」と、サポートカードガチャを開催しており、売り上げを伸ばしたもよう。

出所:AppAnnie

また、新着無料トップゲームのランキングに目を向けて見ると、バンダイナムコエンターテインメントが11月30日にリリースした新作『機動戦士ガンダム U.C. ENGAGE』が首位に立っている。

現在、ゲーム内ではUR [M0072] ナイチンゲールがピックアップ対象MSとなっているリリース記念MSガシャを開催中。明日以降、セールスランキングで上位に食い込んでくるか注目したい。


12月2日

12月2日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、前日2位に浮上したCygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が、『FGO』から首位の座を奪った。

『ウマ娘』は、11月29日12時より開催している、新たな育成ウマ娘「★3 [キセキの白星]オグリキャップ」「★3 [ノエルージュ・キャロル]ビワハヤヒデ」が新登場する「ピックアップ プリティーダービーガチャ」と、サポートカードガチャが売り上げに貢献したもよう。

出所:AppAnnie

また、スクウェア・エニックスとAiming<3911>の『ドラゴンクエストタクト』が、53位から28位と大きく順位を上げている。

『DQタクト』は、11月30日11時より、「竜魔人バランSPスカウト」を開催。ドラゴン系Sランク「竜魔人バラン」と、物質系Aランク「フレイザード」が期間限定で新登場していることが、順位を押し上げる要因となったようだ。

出所:AppAnnie


12月3日

12月3日10時現在のGoogle Playセールスランキング(ゲームカテゴリー)は、Cygamesの『ウマ娘 プリティーダービー』が首位をキープした。

この日、LINEとNHN PlayArtの『LINE:ディズニー ツムツム』が11ランクアップで6位に上昇してきた。『ツムツム』は、12月1日より、新ペアツムとして「ベル&野獣」、新ツムとして「ワイルドガストン」と「スタイリッシュクルエラ」が登場するピックアップ召喚を実施していることが好調の要因のようだ。

出所:AppAnnie

また、YostarとKongStudiosの『ガーディアンテイルズ』が、29位から14位と順位を上げている。本作は、11月30日より、SSR英雄「狐の仙人 ナリ(CV:東山奈央)」、★5装備「バスケット 神仙玉」のピックアップ召喚を開催していることが、順位を押し上げているもよう。

出所:AppAnnie

その後、11月30日から「ヘアスタイル」が変更可能な2人の期間限定メンバーを含む、3人の新メンバーが出現する「重なる想いWords Snowガチャ」を開催している、セガとColorful Paletteの『プロジェクトセカイ カラフルステージ! feat. 初音ミク』が、33位から17位とトップ30に復帰している。

出所:AppAnnie











ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る
FGO PROJECT

会社情報

会社名
FGO PROJECT
企業データを見る
miHoYo

会社情報

会社名
miHoYo
企業データを見る