スクエニ、TOKYO FMの音楽番組『THE TRAD』でゲーム音楽を紹介するコーナーを開始…第1回は『FFXIV』サウンドディレクター祖堅正慶氏が登場

スクウェア・エニックスは、TOKYO FM の音楽番組『THE TRAD』とゲーム音楽を主に扱うレーベル『SQUARE ENIX MUSIC』によるゲーム音楽を紹介するコーナー企画「GAME MUSIC DUNGEON supported by SQUARE ENIX MUSIC」を、『THETRAD』内で1月20日より開始することを発表した。第1回は『ファイナルファンタジーXIV(FFXIV)』のサウンドディレクター祖堅正慶氏がゲストとして登場する。

< TOKYO FM『THE TRAD』内でゲーム音楽の世界を紹介! >
「上質な音楽を、じっくり味わう。」をテーマに TOKYO FM で放送中の生ワイド番組『THE TRAD』(TOKYO FM/毎週月曜~木曜15:00~16:50/月・火:稲垣吾郎、吉田明世 水・木:ハマ・オカモト[OKAMOTO`S]、中川絵美里)では、1月より毎月最終木曜※1月のみ1月20日に、ゲーム音楽を紹介するコーナー「GAME MUSIC DUNGEON supported by SQUARE ENIX MUSIC」をお届けする。

<初回ゲストは、FFXIV のサウンドディレクター祖堅正慶氏が登場!>
昨今、より注目を集めているゲーム音楽。木曜パーソナリティ(『THE TRAD』副店長)をつとめるハマ・オカモト氏が日本が世界に誇るこの唯一無二のカルチャーをゲーム音楽界の第一線で活躍するクリエイターをゲストに招き、あらゆる角度から紹介していく。

また番組では語り切れなかった部分をスピンオフコンテンツとして、TOKYO FM ほか全国38の FM 局のオーディオコンテンツプラットフォーム「AuDee(オーディー)」で毎週配信していく。

初回の1月20日16:13頃~放送では、全世界の累計登録アカウント数2500万を突破しているオンライン RPG『FFXIV』のサウンドディレクター祖堅正慶氏がゲストとして登場する。『FFXIV』について、ゲームの中で聴こえてくるあらゆる音に関する側面を支える祖堅正慶氏がたっぷりと語る。あまり語られてこなかったゲーム音楽の制作秘話や裏側も聞けるそうだ。

◇タイトル:『THE TRAD』
◇放送局:TOKYO FM月~木15:00~16:50
◇出演:月・火:稲垣吾郎、吉田明世 水・木:ハマ・オカモト[OKAMOTO`S]、中川絵美里
◇内容:『THE TRAD』は、「上質な音楽を、じっくり味わう。」をコンセプトとした仮想のレコードショップ。上質な音楽と、時にゲストを交えながら文学、グルメ、アート、映画などのカルチャー情報を生放送でお届けしていく。


株式会社スクウェア・エニックス
https://www.jp.square-enix.com/

会社情報

会社名
株式会社スクウェア・エニックス
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 松田 洋祐
決算期
3月
直近業績
売上高2511億6800万円、営業利益556億6800万円、経常利益587億9600万円、最終利益413億9600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る