KONAMI、『遊戯王 マスターデュエル』で配信3か月記念のジェムセールやログインボーナスCPを開始! 新セレクションパック「フュージョン・ポテンシャル」も登場



コナミデジタルエンタテインメントは、5月9日、『遊戯王 マスターデュエル』で配信3か月を記念したジェムセールやログインボーナスキャンペーンを開始すると発表した。

強力な融合モンスターカードが多数収録されている新セレクションパック「リファインド・ブレード」と「フュージョン・ポテンシャル」や、 「サイバー・ドラゴン」や「サイバー・ダーク」モンスターが収録されている新ストラクチャーデッキ「サイバネティック・サクセサー」がゲーム内ショップに本日登場。 2022年5月12日からは、 特別なレギュレーションでデュエルを楽しめるゲーム内イベント「フュージョン フェスティバル」の開催も予定している。

カードイラストに込められた壮大な物語を体験できる「ソロモード」に、 新ストーリー「未界域調査報告ファイル」とデュエルに役立つテクニックなどが学べる「デュエルストラテジー2」を追加した。

さらに、 2022年4月12日に開催したゲーム内イベント「シンクロ フェスティバル」で使用率上位となったテーマをいくつか公開した。特殊なリミットレギュレーションで行われたイベントにおいて多くの参加者に選ばれたテーマをチェックしよう。

配信3か月を記念したジェムセールやログインボーナスキャンペーンがスタート!
本日から期間中、 ゲーム内にて『遊戯王 マスターデュエル』配信3ヵ月を記念したジェムセールとログインボーナスキャンペーンがスタート!

・ ジェムセール:「リリース3ヵ月記念ジェムパック 3500」 (おひとり様3回まで購入可能)
・ ログインボーナス:1日目…500ジェム、  2日目…300ジェム、  3日目…200ジェム

※詳細はゲーム内のお知らせを確認しよう。

■強力な融合モンスターカードを多数収録!新たなセレクションパック追加決定!

 

■新セレクションパック「リファインド・ブレード」
セレクションパック「リファインド・ブレード」では、 シンクロを得意とする「相剣」、 融合・シンクロを操る「P.U.N.K」が新テーマとして登場。 また「D-HERO」や「デスピア」の新モンスターの他、 「ドライトロン」と「ベアルクティ」の2つのテーマをつなぐ新モンスターといった、 既存のテーマを強化する新たな融合モンスターも登場。 UR・SRカード19種を含む新規カード40種などがランダムに封入されている。


■パック収録URカード 



■パック収録SRカード 


 

■新セレクションパック「フュージョン・ポテンシャル」
セレクションパック「フュージョン・ポテンシャル」では、 「双天」や「捕食植物」、 「霊獣」など、 融合召喚を得意とするテーマや融合モンスターを切り札とするテーマをピックアップ。 融合召喚を操るデッキを強化しよう。

※新規カードは封入されていない。


 

■パック収録URカード 


 

■パック収録SRカード 

 
※セレクションパックはゲーム内のショップにて期間限定で購入できる。
※詳細はゲーム内のお知らせを確認しよう。


■ 多彩な融合を操り、 強力な力を使いこなそう!新ストラクチャーデッキ「サイバネティック・サクセサー」が登場!

■ストラクチャーデッキ「サイバネティック・サクセサー」の収録カード 






■「サイバネティック・セクセサー」注目カード

鎧皇竜-サイバー・ダーク・エンド・ドラゴン 

 
「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」+「サイバー・エンド・ドラゴン」
このカードは融合召喚及び以下の方法でのみ特殊召喚できる。 ●「サイバー・エンド・ドラゴン」を装備した自分のレベル10以下の「サイバー・ダーク」融合モンスター1体をリリースした場合にEXデッキから特殊召喚できる。 1.:このカードは相手が発動した効果を受けない。 2.:1ターンに1度、 発動できる。 自分・相手の墓地のモンスター1体を選び、 このカードに装備する。 3.:このカードは、 このカードの装備カードの数まで1度のバトルフェイズ中に攻撃できる。

鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン 


 
「サイバー・ダーク・ホーン」+「サイバー・ダーク・エッジ」+「サイバー・ダーク・キール」

このカードは融合召喚でしか特殊召喚できない。 1.:このカードが特殊召喚に成功した場合、 自分の墓地のドラゴン族モンスター1体を対象として発動する。 そのドラゴン族モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する。 2.:このカードの攻撃力は、 このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分、 及び自分の墓地のモンスターの数×100アップする。 3.:このカードが戦闘で破壊される場合、 代わりに装備したそのモンスターを破壊する。

鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン 


 
「サイバー・ダーク」効果モンスター×5
このカードは融合召喚でのみEXデッキから特殊召喚できる。 1.:このカードが特殊召喚に成功した場合に発動できる。 自分の墓地からドラゴン族モンスターまたは機械族モンスター1体を選び、 装備カード扱いとしてこのカードに装備する。 2.:このカードの攻撃力は、 このカードの効果で装備したモンスターの攻撃力分アップする。 3.:相手が魔法・罠・モンスターの効果を発動した時、 自分フィールドの装備カード1枚を墓地へ送って発動できる。 その発動を無効にし破壊する。

サイバー・エンド・ドラゴン 



「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」+「サイバー・ドラゴン」
このカードの融合召喚は上記のカードでしか行えない。 1.:このカードが守備表示モンスターを攻撃した場合、 その守備力を攻撃力が超えた分だけ戦闘ダメージを与える。

■ゲーム内イベント「フュージョン フェスティバル」が開催予定
2022年5月12日から期間限定で、 特別なレギュレーションで楽しめるゲーム内イベント「フュージョン フェスティバル」の開催を予定している。 本イベントでは、 エクストラデッキに使用できるカードの種類に制限が設けられ、 融合モンスターカードのみ使用可能。

期間:2022年5月12日 14:00 ~ 2022年5月23日 13:59予定

※開催期間は告知なく変更される場合がある。
※詳細はゲーム内のお知らせを確認しよう。


■ 「ソロモード」内に新たなストーリーや「デュエルストラテジー2」を追加!

■新ストーリー「未界域調査報告ファイル」(テーマ:未界域) 





未界域に生きる生物たち。 姿を現したり隠したりしながら獲物を追い詰めていく!危険あふれる秘境の地で、 生き残ることはできるか!?

■「デュエルストラテジー2」
デュエルをしながら、 「バトルフェイズ」の手順など、 デュエルに役立つテクニックを学ぼう。


■ 「シンクロ フェスティバル」使用率上位テーマを公開!多くの参加者が選んだテーマはコチラ!
※関連カードの採用率が高いものから算出している

■テーマ「ジャンク」
代表的なモンスター:シューティング・セイヴァー・スター・ドラゴン 


 

■テーマ「スピードロイド」
代表的なモンスター:クリスタルクリアウィング・シンクロ・ドラゴン 



■テーマ「真竜」
代表的なモンスター:真竜戦士イグニスH 




■テーマ「電脳堺」
代表的なモンスター:電脳堺狐-仙々 


 
■テーマ「リゾネーター」
代表的なモンスター:スカーレッド・スーパーノヴァ・ドラゴン 

 

■関連サイト

 

(C)スタジオ・ダイス/集英社・テレビ東京・KONAMI
(C)Konami Digital Entertainment



株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る