カプコン、『モンハンライズ:サンブレイク』の最新PVを公開! シングルプレイ専用「盟勇クエスト」や新アクションの情報も

カプコン<9697>は、6月30日(木)に発売の「モンスターハンター」シリーズ最新作『モンスターハンターライズ:サンブレイク』において、最新のプロモーション映像を公開した。

『モンスターハンター4G』で初登場の「セルレギオス」がサンブレイクに登場

千刃竜 セルレギオス

刃物のように鋭い「刃鱗」に身を包む飛竜種。 その姿から「千刃竜」と呼ばれる。 縄張り意識と闘争心が強く、 他のモンスターと激しい戦闘を繰り返している。 刃鱗を射出しての攻撃に要注意。
セルレギオスの一部の攻撃を受けるとハンターが「裂傷」の状態になり体力が奪われる。 多彩な攻撃手段を持ったモンスター。

『モンスターハンターライズ』から登場したモンスターの亜種 が新たに登場

氷人魚竜 イソネミクニ亜種

その幻想的な姿から「氷人魚竜」と呼ばれるイソネミクニの亜種。 冷気で周囲を凍らせ、 素早く滑ってきて攻撃を仕掛けたり、 強力な氷ブレスを吐き出すことで縄張りに侵入した獲物を追い詰める。

溶翁竜 オロミドロ亜種

溶岩洞に生息し、 通常種と異なり泥ではなく溶岩を使うことから「溶翁竜」と呼ばれるオロミドロの亜種。
体内から地面を溶かす特殊な溶解液を分泌し、 自在に地中を潜り、 溶岩や岩塊を生み出している。

マスターランク のクエストでは『モンスターハンターライズ』に登場したモンスターも、ひと味違った狩りごたえへ

『モンスターハンターライズ:サンブレイク』から登場するマスターランク(MR)のクエストでは、 『モンスターハンターライズ』で登場したモンスターの調整や新たなアクションを追加。 狩り慣れたモンスターたちと、 ひと味違った狩りごたえを体験することが可能。

謎の生物を従える「メル・ゼナ」の生態に迫る

メル・ゼナは王国を何度も崩壊寸前にまで追い込んだ、 恐るべき古龍。
謎の生物を従え、 共にモンスターを捕らえてそのエネルギーを吸い尽くす。 メル・ゼナには気品を感じさせる優美な動きと、 獲物を瞬時に捉えて精気を吸い取る残忍さがあり、 多彩な技を用いてハンターに襲い掛かってくる。
また、 メル・ゼナはハンターの生命力を吸収することで、 更なる変貌を遂げるとも云われている。

劫血 やられ

メル・ゼナの一部の攻撃を受けると、 ハンターが「劫血(ごうけつ)やられ」になる。
劫血やられ中は自然回復力がなくなり、 体力が徐々に減っていき、 回復アイテム使用時の回復量も減少する。
ピンチの反面、 モンスターに攻撃を当てることで、 与えたダメージに応じて体力が回復する効果が得られる。
メル・ゼナとの生命力の駆け引きに打ち克つ立ち回りが必要となるだろう。

新たな環境生物 の主な特徴を 紹介

イロヅキムシ

必ず数匹でまとまって行動をする甲虫。
定着する場所を決めたら、 その場に長くジッと留まる。 外的要因で属性変化する粉塵が甲殻に付着しており、 変化が生じると、 身体の色が変わる。

モンスターがぶつかるほどの大きな衝撃が加わると、 粉塵が爆発を起こし、 モンスターにダメージを与える。
その際、 イロヅキムシ自身は強靭な甲殻で守られ傷すらつかないが、 爆発に驚いて飛び去って行く。

クイツキガマ

城塞高地の林部に存在する「樹液の沼地」に大量に生息する小型の両生種。
伸縮性のある舌の先は吸盤状で、 捕食だけでなく木や壁または生物に貼りつくことにも活用している。

手負いのモンスターにも飛びついて食らいつくとんでもなく獰猛な生物。
衝撃を受けると体が膨らみ、 限界まで達すると強酸性の胃液を放ち、 大型モンスターすら怯ませる。

ストーリーに登場する 様々なキャラクター と狩りに 挑める 「盟勇クエスト」

「盟勇クエスト」とは、 ストーリーに登場する様々なキャラクターと狩猟に挑める、 シングルプレイ専用のクエスト。 個性豊かなキャラクターたちが、 共に狩りを行う強力なパートナー「盟勇」として参加し、 新たな狩猟体験が楽しめる。

盟勇はクエスト中に体力の回復や罠を設置したり、 時には操竜をしたりと、 多彩な行動をとりながら共にモンスターを狩る。 盟勇クエストでしか手に入らない報酬もあるので、 メインストーリーと共にチャレンジしよう! 

エルガドやカムラの里の仲間が 「盟勇」として登場! 


盟勇となるキャラクターは、 ゲームを進めていくことで少しずつ増えていく。
キャラクター毎に得意武器や立ち回りが異なるので、 お気に入りのキャラクターを探してみよう! 

エルガドの王国騎士たち

王国騎士 フィオレーネ


王国騎士 ルーチカ


王国騎士 ジェイ


提督ガレ アス


アルロー教官

ヒノエ・ミノトも「盟勇」として登場! カムラの里からは他にも数名参加予定

ヒノエ


ミノト

新天地「エルガド」で出会う新たな キャラクターが判明!

薬師のタドリ (CV.津田 健次郎)

薬師(くすし)…すなわち医者として各地に名を知られる竜人族の男性。
とある出来事をきっかけにエルガドに合流し、 薬師としての視点や、 積み重ねてきた見識を駆使して異変に立ち向かう騎士たちにアドバイスをする。

入れ替え技を切り替える「 疾替え(はやがえ) 」

「サンブレイク」では、 鉄蟲糸技を含む新たな入れ替え技が多数追加されている。
これらの入れ替え技を、 狩りの最中に瞬時に切り替える新要素が「疾替え」だ。

疾替えの書【朱】と疾替えの書【蒼】、 2つの入れ替え技のセットに自分好みの異なるアクションがあらかじめ設定でき、 「疾替え」を行うことで、 【朱】→【蒼】→【朱】…と使用できる入れ替え技の変更が可能となる。

たとえば、 太刀の鉄蟲糸技「桜花鉄蟲気刃斬」後に「疾替え」を行い、 別の鉄蟲糸技「飛翔蹴り」に素早く連携。
これまでできなかった鉄蟲糸技やアクションの連携が可能に。 好きなアクションを設定して、 自分流の狩りを楽しもう! 

疾替え から 派生できる 「先駆け」(さきがけ)

「先駆け」は疾替え後に派生できる専用の移動アクションだ。
任意の方向に素早く移動し、 モンスターの攻撃回避や間合いの調整などに活用できる。

全14武器種 に新たな鉄蟲糸技や入れ替え技が新登場! 

注目の全14武器種ごとの新アクションは、 5月16日(月)より紹介動画を順次公開していく予定。

『モンスターハンターライズ』から の調整点

本作では様々な新要素の追加以外にも、 より快適に狩猟ができるように細かい調整が行われている。
今回はその一部を紹介する。

操竜 への移行時の アクション変更

操竜への移行方法がオプション設定で選択可能に。
従来の「攻撃もしくは納刀してのボタン操作」の他に、 「納刀してのボタン操作」が追加され、 操竜待機状態になった相手へそのまま攻撃するか、 操竜を開始するかを選べる。

壁走り( 疾翔け を使わなくても移行可能 に )

壁への疾翔けで行えた「壁走り」が、 ダッシュ・ジャンプ中 ・空中回避を壁に向かって行うことでも可能に。
翔蟲ゲージを使用しないアクションからも移行できるようになり、 より様々なシーンで快適な移動が実現する。
※ダッシュ・ジャンプ中 ・空中回避からの壁走りへの移行は、 オプションで「ON/OFF/戦闘中のみOFF」の設定が可能です。

その他の調整については、今後公開予定。

コラボレーション情報

『モンスターハンターストーリーズ2 ~破滅の翼~』のセーブデータがあると、 『モンスターハンターライズ:サンブレイク』でオトモアイルーの重ね着装備「なりきりナビルー」が入手できる! 

『モンスターハンターライズ』で手に入れたハンターの重ね着装備「ライダーシリーズ」や、 コラボクエストのクリア報酬で登場したオトモアイルーの重ね着装備「なりきりツキノ」と合わせて、 『モンスターハンターストーリーズ2』をモチーフにした装備を楽しもう。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2021, 2022 ALL RIGHTS RESERVED.

株式会社カプコン
http://www.capcom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社カプコン
設立
1983年6月
代表者
代表取締役社長 最高執行責任者 (COO) 辻本 春弘
決算期
3月
直近業績
売上高953億800万円、営業利益345億9600万円、経常利益348億4500万円、最終利益249億2300万円(2021年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
9697
企業データを見る