【人事】コムシード、李 炫雨氏と金 永埈氏の取締役就任が内定

コムシード<3739>は、本日(5月24日)、役員人事を発表し、李 炫雨氏と金 永埈氏の取締役への就任が内定したことを明らかにした。6月23日開催の第31回 定時株主総会での決議で正式に決定する予定だ。

李氏は、WizmaxやSK Communications、NCジャパン、NHNハンゲームなどを経て、2017年11月よりストリームメディアコーポレーションの戦略事業本部本部長に就任した。7月に退職予定だという。

金氏は、親会社である韓国Cykan Holdingsの取締役で、グループ企業の取締役も兼任している。

 

コムシード株式会社
https://www.commseed.net/

会社情報

会社名
コムシード株式会社
設立
1991年12月
代表者
代表取締役社長CEO 塚原 謙次/代表取締役副社長COO 李 正攝
決算期
3月
直近業績
売上高19億1500万円、営業利益9200万円、経常利益7500万円、最終利益8300万円(2022年3月期)
上場区分
名証セントレックス
証券コード
3789
企業データを見る