エイベックス、米国子会社AUIにコーポレート・ベンチャー・キャピタル機能を新設 グローバルでWeb 3.0やメタバースなどの領域のスタートアップに出資

  • エイベックス<7860>は、5月26日、米国子会社のAvex USA(以下「AUI」)にグローバルでのスタートアップ企業などを投資対象とするコーポレート・ベンチャー・キャピタル機能を新設することを発表した。

    AUIは、これまで音楽出版の「Avex USA Publishing」、次世代型レコード・レーベル「SELENE」、音楽スタートアップへの出資・支援プログラム「Future of Music Investment Fund」の3つの部門を主軸として業務推進を行っており、今回の決定はスタートアップへの出資機能をさらに強化するものとなる。

    コーポレートベンチャーキャピタル機能による出資を通じ、グローバル基準のクリエイター・アーティストとのコラボレーションの強化や、先端テクノロジー領域へのネットワーク構築を進め、最前線の音楽×テクノロジーのコミュニティを活用した新たなIPの創出に取り組むことを目指す。

    なお、このコーポレート・ベンチャー・キャピタル機能を新設が、エイベックスの2023年3月期の連結業績に与える影響は軽微としている。

    <概要>
    投資金額:6年間30億円(予定)
    投資対象 未来の音楽・エンタテインメントの発展に貢献し得るスタートアップ企業、クリプト・NFTなどのデジタルアセット
    注力領域:Web 3.0 / クリエイターズエコノミー / メタバース
    投資ステージ:主にシード・アーリーステージ
    主な投資地域:米国中心にグローバル全地域

エイベックス株式会社
https://avex.com/

会社情報

会社名
エイベックス株式会社
設立
1988年4月
代表者
代表取締役会長 松浦 勝人/代表取締役社長CEO 黒岩 克巳/代表取締役CFO 林 真司
直近業績
売上高984億3700万円、営業利益25億8200万円、経常利益23億5100万円、最終利益9億1900万円(2022年3月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
7860
企業データを見る