KONAMIとNPB、『プロ野球スピリッツA』のプロ野球eスポーツリーグを11月5日に開幕! 12球団のスピリーグ監督も発表

一般社団法人日本野球機構(NPB)とコナミデジタルエンタテインメントは、『プロ野球スピリッツA』を競技タイトルとした、 プロ野球eスポーツリーグ「eBASEBALLプロスピAリーグ」(以下、 「スピリーグ」)2022シーズンを11月5日に開幕する。

今年のeペナントレースは、 セ・リーグが11月5日、 パ・リーグが11月6日に開幕する。
また、12球団のスピリーグ監督も本日発表。12球団それぞれに就任する「スピリーグ監督」は、 球団OBや球団関係者が務め、 チームの盛り上げ役として、3人の球団代表選手と共に、日本一を目指する。

連覇を狙う広島・石原慶幸氏らに加え、 今年はソフトバンクに吉村裕基氏、 西武にG.G.佐藤氏が新たにスピリーグ監督(昨シーズンのスピリーグ監督の高橋朋己氏はヘッドコーチ)に就任。 阪神には岩田稔氏がヘッドコーチとして加わる。

12球団の「球団ファン応援感謝企画」とeペナントレースの対戦カードなども本日公開となった。

「eBASEBALLプロスピAリーグ」2022シーズン スケジュール
8月5日から12球団ごとに行われるオンライン予選で、 上位13~15名がオンライン面接に進みる。 各球団で行われるオンライン面接を通過した候補選手と、 継続契約選手を除く2021シーズンの球団代表選手の計12名が9月下旬~10月上旬に行われる本戦に進出。 勝ち抜いた上位2名が球団代表選手となる(継続契約選手がいない場合は、 上位3名)。

(C)NPB (C)Konami Digital Entertainment

株式会社コナミデジタルエンタテインメント
https://www.konami.com/games/corporate/ja/

会社情報

会社名
株式会社コナミデジタルエンタテインメント
設立
2006年3月
代表者
代表取締役会長 東尾 公彦/代表取締役社長 早川 英樹
決算期
3月
直近業績
売上高1956億2200万円、税引前利益648億4800万円、最終利益435億5600万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る