コーエーテクモ、『三國志 覇道』で2周年アップデートを実施 新長期イベント「龍躍雲津」を開始 新UR武将「徐庶」と「典韋」が登場

コーエーテクモゲームスは、『三國志 覇道』において、9月14日に2周年アップデートを実施し、新長期イベント「龍躍雲津」(りゅうやくうんしん)を開始した。「龍躍雲津」は、各軍団が4つの龍躍ランクにグループ分けされ、拮抗した実力の軍団同士で競い合い、より上のランクを目指すイベントとなっている。

また、新UR武将として「徐庶」(じょしょ)と「典韋」(てんい)が超求賢令に登場した。UR「徐庶」は、自身を含む複数の味方部隊の能力弱化効果を「正転」により倍の強化効果に変え、さらに知力・攻撃速度を上昇させる知力弓兵として高い対部隊性能を持つ武将。一方、UR「典韋」は、新強化効果「逆襲」により、受けたダメージを蓄積し、自部隊の主将戦法ダメージに加算することで強力な反撃を狙うことのできる武将となっている。

さらに、「韓遂」(かんすい)、「朱桓」(しゅかん)、「曹植」(そうしょく)がSSR覚醒武将として登場した。

■2周年大型アップデート概要
・新長期イベント「龍躍雲津」が開幕
各軍団が4つの龍躍ランクにグループ分けされ、拮抗した実力の軍団同士で競い合う新イベント。ライバルに差をつけ、上のランクを目指そう。

・UR武将「徐庶」と「典韋」が登場
新たなUR武将「徐庶」と「典韋」が「超求賢令」に登場した。

・新SSR覚醒武将「韓遂」「朱桓」「曹植」が登場
SSR覚醒武将に「韓遂」と「朱桓」「曹植」が登場した。

・「参軍」に SSR張飛・SSR孫権らが起用可能に

・その他アップデート
詳細はゲーム内お知らせで確認できる。

■関連サイト

 

公式サイト

公式Twitter


©2020-2022 コーエーテクモゲームス All rights reserved.

株式会社コーエーテクモゲームス
https://www.gamecity.ne.jp/

会社情報

会社名
株式会社コーエーテクモゲームス
設立
1978年7月
代表者
代表取締役会長(CEO) 襟川 陽一/代表取締役社長(COO) 鯉沼 久史
決算期
3月
直近業績
売上高524億4300万円、経常利益363億8300万円、最終利益275億3800万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る