KLab、『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』世界大会「Dream Championship 2022」の最終地域予選を10月15日より開催

KLab<3656>は、『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』の世界大会「Dream Championship 2022」の最終地域予選を10月15日から11月5日にかけて開催する。

●最終地域予選大会概要

9月9日から9月30日にかけてアプリ内で行われたオンライン予選大会 Round1~Round3で地域ランキング8位以内のプレイヤーが最終地域予選大会を戦う。

今年はヨーロッパ・アフリカブロック、 アジア・オセアニアブロック、 アメリカブロック、 日本・東アジアブロックの4ブロックでの開催(※)となり、 各ブロック上位2名が決勝大会へ進出する。

※今大会ではアプリ内レーティングからの決勝トーナメント出場枠が新設されたため、 最終地域予選が4ブロックになっております。

■日程
<最終地域予選大会>※YouTubeにて生配信
・ヨーロッパ・アフリカブロック:2022年10月15日(土)17:00 ~ 22:00
・アジア・オセアニアブロック: 2022年10月22日(土)17:00 ~ 22:00
・アメリカブロック:2022年 10月30日(日)7:00 ~ 12:00
・日本・東アジアブロック:2022年11月5日(土)15:00 ~ 20:00

<決勝トーナメント>※YouTubeにて生配信
・day1:2022年12月10日(土)15:00 ~ 19:30
・day2:2022年12月11日(日)15:00 ~ 19:30

※いずれもJST

●最終地域予選大会視聴プレゼントキャンペーン開催

開催期間:10月15(土)~11月5日(土)

「DreamChampionship2022最終地域予選大会」の各ブロック公式配信を、 アプリ内ホーム画面左下の大会視聴メニューから視聴したプレイヤーに、 ゲーム内で使用できる限定ユニフォームをプレゼントする。

ユニフォームの種類は全部で4色。各ブロックによってプレゼントされるユニフォームが異なるため、 すべての最終地域予選大会を視聴してユニフォームを全色ゲットしよう。詳しくは公式サイトを参照。

■Dream Championship 2022 特設サイト
https://www.tsubasa-dreamteam.com/dcs/?utm_source=press&utm_medium=referral&utm_campaign=dcs_p3

●「Dream Championship 2022」について

「Dream Championship」は、 『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』のプレイヤーの「強いプレイヤーと戦いたい」という思いに応えるべく、 2019年よりKLabが主催している18歳以上のプレイヤーを対象とした大会。試合はApp Store、 Google Play、 HUAWEI AppGallery より配信されている『キャプテン翼 ~たたかえドリームチーム~』を使用して行われる。

4回目の開催となる今年も全世界でオンラインによる試合を行い、 世界No.1プレイヤーを決定。

今大会では2022年8月末集計時点のアプリ内レーティング上位者7名も決勝トーナメントに進出可能となり、 「最終地域予選大会」を勝ち残った8名、 レーティング上位7名に加え前回大会優勝者の合計16名による決勝トーナメント(シングルエリミネーショントーナメント形式)にて優勝者を決定する。

今後の詳細は随時特設サイトでアナウンスされる。

(C)高橋陽一/集英社
(C)高橋陽一/集英社・テレビ東京・エノキフィルム
原作「キャプテン翼」高橋陽一(集英社文庫コミック版)
(C)KLabGames

KLab株式会社
http://www.klab.com/jp/

会社情報

会社名
KLab株式会社
設立
2000年8月
代表者
代表取締役社長CEO 森田 英克/代表取締役副会長 五十嵐 洋介
決算期
12月
直近業績
売上高238億9500万円、営業損益11億500万円の赤字、経常損益10億2800万円の赤字、最終損益34億6800万円の赤字(2021年12月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3656
企業データを見る