バンダイナムコENT、『アイドルマスター』の未来を見据えた「3.0 VISION」発表! ライブストリーミング発の「vα-liv (ヴイアライヴ)」は23年春始動

本日12月26日、バンダイナムコエンターテインメントは、『アイドルマスター』シリーズ初のカンファレンスとなる「PROJECTIM@Sカンファレンス」を開催した。

「PROJECT IM@S」は、2009年より2nd VISIONを掲げ、ゲームにとどまらないメディアミックス強化の成長戦略として取り組んできた。
今回のカンファレンスでは、2025年に迎えるアイマス20周年、そして“その先の未来” のために3.0 VISIONとして、新たな展開が発表された。

まずはバンダイナムコエンターテインメント第3IP事業ディビジョンディビジョン長執行役員・田中快氏が登壇し、「アイドルマスター」シリーズのIP軸戦略について説明を行った。
同作はゲームを軸にしながらも、さらに可能性の幅を広げると田中氏。その言葉とともに発表されたのは、「3.0 VISION」の映像。ゲームを超えたマルチIP作品へと成長していく『アイドルマスター』の未来が描かれていた。

続いては第3IP事業ディビジョン765 プロダクションゼネラルマネージャー・波多野公士氏が登壇。「3.0 VISION」の映像でも触れられた展開の数々について語っていく。

まずは「THE IDOLM@STER」シリーズ展開を振り返る。本作は今年17周年を迎えており、これまでに300人以上のアイドルを輩出、そして楽曲は累計1300曲以上を生み出してきた。波多野氏はこれまでに関わってきたパートナー企業、そしてプロデューサーに感謝の気持ちを述べる。2023年2月には『アイドルマスター』シリーズ5ブランドが集う合同ライブ「THE IDOLM@STER M@STERS OF IDOL WORLD!!!!! 2023」を開催。これが2nd VISIONの集大成になるという。

続いて「PROJECT IM@S 3.0 VISION」では、アイドルプロデュース体験と、複合現実の融合を目指すと発表。「ゲーム領域で培ったノウハウで、複合現実に挑戦する」と波多野氏はコメントした。

そのひとつが、7月に発表されていた「“MR”-MORE RE@LITY-プロジェクト」。すでに名古屋市内の企業や観光地とともにコラボイベント「でらます」を開催したり、社バンダイナムコスタジオやバンダイナムコ研究所のグループ技術を活用した、「アイドルマスター SideM」のアイドルたちによる配信番組「315プロダクションプレゼンツ 315パッションアワー!!!」を実施するなど実績を重ねてきた。
その次の展開として、2023年に765ミリオンスターズの興行イベント「MRフェスティバル(仮称)」をKANDA SQUAREで開催する。

その一方で、プロデューサーが行き交うバーチャル拠点として「IDOLM@STER PORTAL」をリリースする。「アイドルマスター OFFICIAL WEB」をフルリニューアルする形で提供される「IDOLM@STER PORTAL」では、UIデザインを一新、バンダイナムコIDを実装などが段階的に行われる予定。波多野氏によると今後はアイドルたちと出会える場にすること、さらにプロデューサー同士の交流が行える機能を搭載することを目標として語った。

カンファレンスでは展開拡大に向けた取り組みの数々も発表。まずは社会貢献に向けた取り組みとして、『シャニマス』と環境省のコラボが明らかに。
そして新たなプロジェクトとして「PROJECT IM@S vα-liv (ヴイアライヴ)」が2023年春に始動すると発表。ライブストリーミング発のプロジェクトで、ライバー活動からデビューを目指すアイドル候補生が描かれる。
視聴者はプロデューサーとして、配信を通じてプロデュースをしながらアイドルデビューに導く、ライブストリーミングを起点とした、新たな“アイドルプロデュース体験”が魅力だ。

現状、候補生はストリーミングのプラットフォームのみでの活動を想定しており、各ブランドとの合流は未定。波多野氏は「プロデューサーと会話をしながら決めていきたい」と今後の展望を語った。

なお、本日開催された「PROJECT IM@S カンファレンス」の様子は12月26日(月)20:00にバンダイナムコエンターテインメント公式YouTubeチャンネル内にて公開される予定。

「PROJECT IM@S カンファレンス」アーカイブ:https://www.youtube.com/c/bandainamcoentertainment

(C)窪岡俊之 THE IDOLM@STER™& (C)Bandai Namco Entertainment Inc.

株式会社バンダイナムコエンターテインメント
https://www.bandainamcoent.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社バンダイナムコエンターテインメント
設立
1955年6月
代表者
代表取締役社長 宮河 恭夫
決算期
3月
直近業績
売上高2562億1500万円、営業利益356億4800万円、経常利益381億7700万円、最終利益217億1000万円(2022年3月期)
企業データを見る