ガンホーOE、SBMスマートフォンに「ラグナロク」等、4タイトルを提供

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント<3765>は、11月4日、ソフトバンクモバイルのスマートフォン「GALAPAGOS SoftBank 003SH」と「GALAPAGOS SoftBank 005SH」向けに、4つのコンテンツをプリインストールとして提供する、と発表しました。  今回、提供される4タイトルは、以下のとおりです。 ■『FilMeee(フィルミー)』  アバターに動きをつけて様々な表現をしながら気持ちを“つぶやける”新感覚の動く Twitter連携アプリ。 ■『SILPHEED Alternative(シルフィードオルタナティブ)』  最新鋭戦闘攻撃機ISF-16G「グングニル」を操縦し、3次元的に表現された空間を自由に飛行しながらミッションをクリアする元祖3Dシューティングの名作SILPHEEDシリーズ最新作。 ■『霊界電話』  携帯と霊界を繋ぐ「時空の歪み」の中に入り込み、襲いかかる悪霊たちを除霊していく戦慄の3Dホラーアトラクション。 ■『ラグナロクオンライン Mobile Story』  2010年3月に正式サービスを開始し、登録ID数が10万超の人気ケータイMMORPGのAndroid版。今回のガンホー社のプリインストールタイトルで最も注目されるタイトルになりそうです。    ガンホー社は今後も、世界でも大きな成長が期待されている有力なスマートフォン市場向けに様々なコンテンツを配信し、新ソーシャルプラットフォーム戦略、ワンソースマルチユース戦略、グローバル戦略を推進し、新たな価値を創造していく、としています。   © Gravity Co., Ltd. & Lee MyoungJin(studio DTDS). © 2010 GungHo Online Entertainment, Inc. © eitarosoft,inc. © GAME ARTS  Powered by Pyramid Inc.
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
http://www.gungho.co.jp/

会社情報

会社名
ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社
設立
1998年7月
代表者
代表取締役社長CEO 森下 一喜
決算期
12月
直近業績
売上高988億4400万円、営業利益301億5700万円、経常利益:302億200万円、最終利益163億6900万円(2020年12月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3765
企業データを見る