ウェルプレイド・ライゼストとPOKER ROOM、ポーカー競技のイベント開催や普及活動などで業務提携

 

ウェルプレイド・ライゼスト<9565 >とPOKER ROOMは、本日5月24日、ポーカー競技のイベント開催や普及活動などで業務提携を行うと発表した。POKER ROOM社として初めての業務提携となる。両社が有する経営資源、経営ノウハウの有効活用、事業効率の向上等を図り、企業価値の向上および利益拡大を実現するとともに、ゲーム・eスポーツ業界およびポーカー業界への貢献を続けていく。

 

<以下、プレスリリースより>

 

【業務提携の背景・意義】
ウェルプレイド・ライゼストは、eスポーツ黎明期である2015年に創業以来、ゲームを偏愛する社員が一丸となりeスポーツに関するあらゆるジャンルのサービスを提供し続けることで、新たな事業機会の創出や展開領域の拡大を行ってまいりました。一方で、急速に拡大するeスポーツ市場では、宣材価値の高いアセットが十分に流通・固定していない部分も未だ多く存在します。eスポーツのリーディングカンパニーとして様々なジャンルのゲームに向き合い続けてきた実績を生かしゲーム・eスポーツ業界へ貢献するべく、5月23日(火)に「We are the GAMING LIFESTYLE Company.」を新ビジョンとして制定いたしました。ゲームが身近にある人々の生活様式に寄り添ったソリューションやサービス、プロダクトを提供し、より一層尽力することで、ゲームをきっかけに人と社会をHAPPYにする企業でありたいと考えています。

POKER ROOM社は、広くたくさんの方々に愛されるポーカー本来の魅力を日本に広めたいという想いを込めた「Established Poker」をミッションに、ポーカー業界の常識を覆す様々なプロダクトやサービスを生み出し続けてまいりました。同社に所属する世界のヨコサワ氏(横澤真人)は、ポーカー界のアカデミー賞ともいわれる「Global Poker Awards 2021」でベストパーソナリティ賞をアジア人として初めて受賞。ポーカーに慣れ親しんだ方だけでなく、触れたことがない方でも楽しめるコンテンツを届けるYouTubeチャンネル「世界のヨコサワ」の登録者数は、ポーカージャンルで世界一位を誇ります。また、非日常空間を体験できる国内最大級のポーカールーム「ROOTS」を運営。賞金・賞品を賭けずともポーカーを楽しんでいただける企画コンテンツや、ROOTS専用アプリの開発など、ポーカーの面白さを伝えるだけでなく、ポーカーを通じた「出会い」や「つながり」を提供しています。2021年6月21日にグランドオープンした「ROOTS SHIBUYA」には連日100名以上が来場。今夏、全国で2つ目の施設として「ROOTS OSAKA」を大阪のなんばパークスにオープンを予定しています。多角的にポーカーの魅力を伝え続ける同社は、国内外のポーカープレイヤーの支持が厚く、日本のポーカーブームを牽引しています。

大阪IRで国内初のカジノ施設が認定されるなど、カジノ業界がますますの盛り上がりをみせることが予想されます。ポーカー(テキサスホールデム)は世界で1億人以上のプレイ人口を持ち、IOC国際オリンピック委員会にチェスと並ぶ頭脳スポーツ(マインドゲーム)と認定された、トランプを使ったゲームです。日本では、Z世代を中心にポーカーのプレイ人口は増え続け、ポーカー業界自体が急激に成長を遂げており、さまざまな事業者からのポーカーへの注目度が高まっています。幅広いジャンルのゲームを偏愛し様々なサービス提供を通して蓄積してきた知見を持つウェルプレイド・ライゼストと、ポーカーを通して国内外で多くのファンと向き合い続けてきたPOKER ROOMの知見を掛け合わせることで、ポーカー業界ならびにゲーム・eスポーツ業界の発展に繋がると考え、本業務提携契約を締結いたしました。

 

【今後の展望】
ポーカー業界の発展および魅力を伝え続けるパートナーとして、ポーカーの競技シーンの発展を目指し、イベント開催時などの協力、「ROOTS SHIBUYA」「ROOTS OSAKA」の活用、ストリーミングなど、両社が有する経営資源、経営ノウハウの有効活用、事業効率の向上等を図ります。そして、企業価値の向上および利益拡大を実現するとともに、ゲーム・eスポーツ業界およびポーカー業界への貢献を続けてまいります。

ウェルプレイド・ライゼスト株式会社
https://wellplayed-rizest.jp/

会社情報

会社名
ウェルプレイド・ライゼスト株式会社
設立
2015年11月
代表者
代表取締役 谷田 優也/代表取締役 髙尾 恭平/代表取締役 古澤 明仁
決算期
10月
直近業績
売上高20億5000万円、営業利益2億1100万円、経常利益2億2700万円、最終利益1億4400万円(2022年10月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
9565
企業データを見る