スナウト、「GREE」で2輪GPチーム経営ゲーム『SUPER ROAD RACE』の提供開始

スナウトは、フィーチャフォン版「GREE」で、『SUPER ROAD RACE』の提供を開始した。基本プレイ無料のアイテム課金制。テストプレイしたので紹介しておこう。 本作は、2輪GPレースチームを経営するカードバトルゲームで、全国二輪車用品連合会(JMCA)よりライセンス許諾を受けて開発した。2輪GPチームのオーナーとなったプレイヤーは、実在のライダーカードやバイクカードを揃えてレースに出場したり、他のプレイヤーと争ったりしてGPチャンプを目指す。 カードゲームに定番の合成要素だが、パーツ同士のカード合成や、バイクとパーツの合成で、いずれもバイクの性能を上げることができる。 レーサーカードについては、合成要素はないようだ。レーサーは利用可能の上限があり、その範囲内でレースに出場させることができる。上限を超える回数となる場合、別途契約するか、アイテムで回復させる必要がある。 また、本作の特徴は、全て実在になっていることがあげられる。ゲームに登場するバイクは全て実在の車体となっており、ゲームに登場するライダーも清原明彦さんや川崎裕之さん、金谷秀夫さんなど実在のライダーとなっている。 最近、IPを活用したタイトルが増えており、一定の人気を集めているが、本作もそうしたタイトルのひとつと位置づけられよう。ジャンルとしても珍しく、注目作といえる。今後、11月12日頃に「Mobage」でも配信する予定。   『SUPER ROAD RACE』(「GREE」会員のみ利用可能)   (C) SNOUT CORPORATION.
株式会社スナウト
http://www.snout.com.my

会社情報

会社名
株式会社スナウト
設立
2007年5月
代表者
光田順一
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る