ジー・モード、PopCap Gamesの人気タワーディフェンスゲーム「プラントvs.ゾンビ」の提供開始

ジー・モード<2333>は、本日(12月1日)、NTTドコモ公式サイト「テトリス&Getプチアプリ」 で、米国PopCap Gamesの人気ゲーム「プラントvs.ゾンビ」の提供を開始した。au・ソフトバンク版も順次配信する予定。 本作は、2009年にPC用ゲームとして配信を開始し、アメリカの総合ゲームサイト「GameSpy」による「ゲーム・オブ・ザ・イヤー2009」を受賞するなど多くの人から支持を集めているタワーディフェンスゲーム。自分の陣地である庭の右側から次々とゾンビが襲ってくるので、植物(=プラント)を配置して撃退するだけ。ゲーム初心者の方でも手軽に楽しめる。 ステージをクリアすると、配置できるプラントの種類が増える。マメを飛ばして攻撃するもの、爆弾のようにゾンビを吹き飛ばすものなど様々なプラントがあり、ゾンビも歩くのが速いものや遅いもの、プラントを飛び越えられるもの、水に強いものなどが登場。ステージ開始前に使用するプラントが選択できるので、ゾンビとの相性を考えることが攻略のカギとなる。 なお、メインである「アドベンチャー」モードをクリアすると「ミニゲーム」モードで遊べる。「ミニゲーム」でコインが入手できるので、コインが貯まったら「ガレージショップ」に行くと、防御を堅固にしてくれるアイテムやプラントをパワーアップしてくれるアイテムなどが購入できる。   (C)PopCapGames,Inc./ (C)G-mode
株式会社ジー・モード
http://www.g-mode.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ジー・モード
設立
2006年6月
代表者
加藤 征一郎
決算期
12月
直近業績
非公開
上場区分
非上場
企業データを見る