コロプラ、『プロ野球PRIDE』の提供開始…位置ゲーやアクション要素のある新感覚カードゲーム

コロプラは、スマートフォン専用のプロ野球カードゲームアプリ『プロ野球PRIDE』の提供を開始した。Androidアプリとして、Google Playで配信されている。iPhone版のリリースの準備も進めているようだ。 『プロ野球PRIDE』は、NPB(日本野球機構)の公式ライセンスを受けた新感覚カードゲーム。プレイヤーは、プロ野球界に誕生した新球団のオーナーとして、自分だけの夢のナインを作り、プロ野球の世界で勝利を目指す。 「MAZDA Zoom-Zoomスタジアム広島」「横浜スタジアム」などの実在球場を舞台に、500名以上の実名プロ野球選手が実写でカードに登場し、能力値はNPB-BIS(プロ野球データベースシステム)の公式データを元にするなどリアルさを追求した。 ゲームは、躍動感あふれるプレイを楽しめるようHTML5とJavaScriptを使った完全WEB型ゲームとして制作され、リアルなバッティングアクションやグラフィック・効果音、さらにストラックアウトを模したガチャなどスマートフォンならではの操作性が導入されている。 また、位置登録をするほど楽しめる「位置ゲー」要素や、選手の交渉権を争う他プレイヤーとの試合・友達との交流などの熱く長くやりこめる要素も盛り込まれている。     『プロ野球PRIDE』   (社)日本野球機構承認 NPB BIS プロ野球公式記録使用
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役会長 チーフクリエイター 馬場 功淳/代表取締役社長 宮本 貴志
決算期
9月
直近業績
売上高325億4100万円、営業利益43億1000万円、経常利益57億3200万円、最終利益24億1400万円(2022年9月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3668
企業データを見る