ドリコムとアカツキ、戦国ファンタジーカードゲーム『姫神ブレイド』をGREEでリリース

ドリコム<3793>とアカツキは、「GREE」で、ソーシャルゲーム『姫神ブレイド』の提供を開始した。フィーチャフォンとスマートフォンでの同時リリースとなる。基本プレイ無料のアイテム課金制。ドリコムがパブリッシングを、アカツキが開発・運営を担当している。 本作は、妖魔と神仏が混在する戦国時代を舞台とするファンタジーカードゲーム。戦国武将となったプレイヤーは、妖魔や神仏、武将を『家臣』にし、自分だけの最強の軍勢を創り上げ天下無双を目指していく。家臣の獲得や進化、定期的に開催される「妖帝バトル」などを通して家臣たちの個性的な物語が楽しめる。 また秘宝を集めることで、人と妖魔の王の間に生まれた『妖女』を嫁として妖奥に迎え入れることができる。妖帝を倒すと妖女のレベルや情愛度が上がり、表情や言葉に喜怒哀楽の変化が生じ、さらに「妖帝バトル」で絶大な効果を発揮する妖女専用の奥義を覚えられる。 なお、現在、リリースを記念し、レベル20まで体力消費が半分となるほか、チュートリアル突破でアイテムをプレゼントするキャンペーンを行なっている。     ■『姫神ブレイド』 スマートフォン版 フィーチャーフォン版   @Akatsuki Inc. / Published by DRECOM
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高118億4000万円、営業利益20億5200万円、経常利益20億1900万円、最終利益16億2400万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3793
企業データを見る
株式会社アカツキ
http://aktsk.jp/

会社情報

会社名
株式会社アカツキ
設立
2010年6月
代表者
代表取締役CEO 香田 哲朗
決算期
3月
直近業績
売上高310億9600万円、営業利益112億9400万円、経常利益111億5200万円、最終利益63億4500万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3932
企業データを見る