ドリコムとf4samurai、ソーシャルカードバトル『クロノス未来戦記』をmixiでリリース

f4samuraiとドリコム<3793>は、本日(10月12日)、「mixi」で、ソーシャルカードバトル『クロノス未来戦記』の提供を開始した。既に配信されているGREE版はインブルー名義で提供されているが、mixi版では、f4samuraiが企画・制作し、ドリコムがパブリッシングを行う。ゲームの概要を紹介しておこう。 本作は、人類によってインターネット上に創り上げられた仮想空間「SOL」が舞台。日本の「クロノス(指揮者)」の1人となったプレイヤーは、「伊達正宗」や「森蘭丸」といった英雄カード「ビジョン」を収集・育成しながら、クエストで敵を倒し、第4次世界大戦での自国の勝利を目指す。 登場する英雄は、有名戦国武士や、齊藤一、出雲阿国など、幅広い時代背景にまたがり、登場キャラクターを楽しみながらカードを集めることができる。また、同じカードを複数手に入れると自動的に合成されてカードが強化される自動合成機能もあり、これからソーシャルゲームを初めて遊ぶ人でもすぐに始めることができる。 今回、「創世クロノドライブ」のように“近未来の電脳世界”を舞台にしたり、ゲーム内でタイムスリップしたりするなど、独特の世界観づくりに定評のあるf4samuraiの企画力と、mixiで数々のタイトルのパブリッシングを成功させているドリコムのマーケティングノウハウを結集することで、さらに多くのユーザーに新たな楽しみを提供できる、としている。     ■『クロノス未来戦記』 スマートフォン版 フィーチャーフォン版
株式会社ドリコム
http://www.drecom.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ドリコム
設立
2001年11月
代表者
代表取締役社長 内藤 裕紀
決算期
3月
直近業績
売上高118億4000万円、営業利益20億5200万円、経常利益20億1900万円、最終利益16億2400万円(2021年3月期)
上場区分
東証マザーズ
証券コード
3793
企業データを見る
株式会社ミクシィ
http://mixi.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社ミクシィ
設立
1997年11月
代表者
代表取締役社長 木村 弘毅
決算期
3月
直近業績
売上高1193億1900万円、営業利益229億2800万円、経常利益230億1900万円、最終利益156億9200万円(2021年3月期)
上場区分
東証一部
証券コード
2121
企業データを見る