コロプラ、Android向け弾幕シューティングゲーム『弾幕バラッド!』を提供中

コロプラは、本格派の弾幕シューティングゲームアプリ『弾幕バラッド!』のAndroid版を提供している。「Google Play」からダウンロードすることができる。アプリのダウンロードと基本プレイは無料で、一部アプリ内課金がある。 本作は、「Kuma the Bear」ブランド第16弾となるゲームアプリで、世界各地をモチーフとした美しいステージで大量の弾幕をかいくぐり、強敵を撃破する弾幕シューティングゲーム。「B.B.クマ!」の第2弾で、弾幕の数や種類がさらにボリュームアップしている。 画面タッチでショット(弾)を発射し、画面スライドで機体を移動させるだけのシンプル操作で、敵を倒しながらステージを進めていく。各ステージで獲得できる「マテリアル」を集めて「キャノン」(武器)を開発すれば、機体を強化することもできる。 ステージは全部で240あり、ステージが進むにつれて難易度も高くなっていく。コロプラでは、今後、iOS版もリリースする予定。     『弾幕バラッド!』   © COLOPL, Inc.
株式会社コロプラ
https://colopl.page.link/Am8B

会社情報

会社名
株式会社コロプラ
設立
2008年10月
代表者
代表取締役社長 馬場 功淳
決算期
9月
直近業績
売上高451億2800万円、営業利益122億5000万円、経常利益117億9000万円、最終利益79億7700万円(2020年9月期)
上場区分
東証一部
証券コード
3668
企業データを見る