シリコンスタジオの『逆襲のファンタジカ』が中国と欧米でアワードを受賞

シリコンスタジオは、本日(2月1日)、人気ソーシャルゲーム『逆襲のファンタジカ』のグローバル版と中国版がそれぞれの配信地域でアワードを獲得したことを明らかにした。

同社では、『逆襲のファンタジカ』について、グローバル版Mobageで『FANTASICA』、中国語版「Mobage」では『逆戦幻想』というタイトルで配信している。

『FANTASICA』が獲得したアワードは、「2012 Mobage Community Games of the Year」のBest Art Styleだった。Mobage Community Games of the Yearは、ユーザーの熱意、コメントの内容、レビュー、フィードバックをもとにして毎年贈られる賞で、今年は、ベストカードバトルゲーム、ベストインディーズゲーム、ベストカジュアルゲーム、ベストサウンド、ベストアートスタイル、そしてイノベーションゲームプレイが選出された。

また、『逆戦幻想』が獲得したアワードは、「金翎奖」で最佳移动平台网络游戏(優秀携帯ゲーム)だった。金翎賞とは、中国最大のゲームショーであるChinaJoyの事務局に主催され、中国ゲーム界のアカデミー賞に相当する賞。多くのユーザーが選んでいる公正性と客観性がある賞として、また中国のゲーム業界で最も権威ある賞の一つとして知られているとのこと。

 

■関連サイト

「2012 Mobage Community Games of the Year」

「金翎奖」

 

©SiliconStudio Corp., all rights reserved.

シリコンスタジオ株式会社
http://www.siliconstudio.co.jp

会社情報

会社名
シリコンスタジオ株式会社
設立
2000年1月
代表者
代表取締役社長 梶谷 眞一郎
決算期
11月
直近業績
売上高41億3400万円、営業利益7300万円、経常利益7700万円、最終利益1600万円(2020年11月期)
上場区分
東証グロース
証券コード
3907
企業データを見る