『キングダムコンクエスト2』と『ダークサマナー』が夢のコラボ開始…双方のモンスターがゲーム内に登場

セガネットワークスとエイチーム<3662>は、本日(3月21日)、スマートデバイス向けゲームアプリ『キングダムコンクエスト2』と『ダークサマナー』で、双方のキャラクターがゲームに登場するコラボレーションキャンペーンを実施すると発表した。 今回のコラボレーションでは、「ダークファンタジー」というキーワードのもと、両タイトルを代表するモンスターがそれぞれのゲームにカードとして登場するほか、ゲーム内でコラボイベントも行う。 まず、『ダークサマナー』では、コラボイベント「絶海の孤島」を開催する。3月26日まで。イベント専用パーティを編成・強化しながら、バトルを勝ち抜いていくと、『キングダムコンクエスト2』に登場する「カーミラ(AA)」「ドライアド(AA)」などのコラボモンスターを手に入れることができる。また、バトルでは、相手のモンスターを奪うことができ、自分のパーティに組み入れることもできる。 また『キングダムコンクエスト2』では、「ダークサマナーコラボイベント」を行う。4月4日まで。”古代遺跡” に 『ダークサマナー』の世界から魔獣が出現するので、同盟員と協力して古代遺跡を探し出して魔獣を撃破していく。さらに『ダークサマナー』のモンスター「捻り潰すエティン(巨人族 SR)」や「音波のパズズ(魔族 SR)」、「重装のブーケパロス(幻獣族SR)」が限定パックで入手可能だ。     ■『キングダムコンクエスト2』 iOS版 Android版     ■『ダークサマナー』 auスマートパス Android版 iOS版   © Ateam Inc. © SEGA / © SEGA Networks
株式会社エイチーム
https://www.a-tm.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社エイチーム
設立
2000年2月
代表者
代表取締役社長 林 高生
決算期
7月
直近業績
売上高317億9000万円、営業損益2億9800万円の赤字、経常損益2億1900万円の赤字、最終損益13億3700万円の赤字(2022年7月期)
上場区分
東証プライム
証券コード
3662
企業データを見る