セガネットワークス、『DERBY OWNERS CLUB』で今井りかさんプロデュースイベントを開催

セガネットワークスは、本日(3月27日)、スマートデバイス向け競走馬育成レースゲーム『DERBY OWNERS CLUB』で、モデルや女優をはじめ数々の競馬番組でMCを努める今井りかさんプロデュースによるゲーム内イベント「今井りかのスーパーホース杯」を開催すると発表した。 「今井りかのスーパーホース杯」は対象期間中に開催されるレースに参加し、結果に応じて賞品がもらえる期間限定のゲーム内イベント。今井りかさん本人と開発チームによる綿密な打ち合わせのもと、競馬場や出走馬から結果に応じてプレゼントされる賞品まで、今井さん自身が直接選定したという。 ウォッカやオルフェーヴル、カレンチャンといった特に今井さんの思い入れが強い競走馬をはじめ、「ハートメンコ」、「白うさみみ」といった、女性視点で選定した報酬アイテムなどが用意されている。 なお、4月には、Android版のリリースを控えていることに加え、春競馬のスタートもあり、今後さらなる盛り上がりが期待される。     ■『DERBY OWNERS CLUB』 iOSアプリ版ダウンロード Android版事前登録   ©SEGA/©SEGA Networks
株式会社セガ
https://www.sega.co.jp/

会社情報

会社名
株式会社セガ
設立
1960年6月
代表者
代表取締役会長CEO 里見 治紀/代表取締役社長COO 杉野 行雄
決算期
3月
直近業績
売上高1342億8500万円、営業利益183億7200万円、経常利益225億1700万円、最終利益256億2000万円(2021年3月期)
上場区分
非上場
企業データを見る