城とドラゴン、アソビズム、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 『城とドラゴン』テレビCM、youtubeでの再生数が1週間...

『城とドラゴン』テレビCM、youtubeでの再生数が1週間で90万回達成 新しいユーザー層へのアプローチに成功、追加施策も

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

アソビズムは、youtube上で配信している『城とドラゴン』テレビCM関連動画の再生回数がわずか1週間で90万回を達成したことを明らかにした。テレビCMでは、2人の少女が本作のテーマソングを歌い、「滑稽で間抜けだけど、一生懸命で、どこか懐かしく切ない」というイメージを表現しているという。

マーケティング担当者からのコメントによると、今回はゲーム画面を見せずに作品の世界観を訴求することで、ゲームユーザー以外のユーザー層にアプローチすることができたという。Twitterでも、出演している安留咲さんと山田杏奈さんやテーマソングについて話題に上がっており、ゲーム内における影響も高い効果を示しているとのこと。

今回の好評を受けて、さらなる展開も検討しているとのこと。プロモーションにおける動画コンテンツにおいても楽曲などのゲームの世界観や独自性が求められてくるようだ。


■『城とドラゴン』TVCM「森の女の子」篇



■『城とドラゴン』TVCM「荒野の少女」篇



 
■『城とドラゴン』
 

App Store

Google Play

公式サイト



Ⓒ2015 Asobism Co., Ltd. All Rights Reserved
 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事