アンデッドファクトリー、BTD STUDIO、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > BTD STUDIO、『アンデッドファクトリー』研究所レベル...

BTD STUDIO、『アンデッドファクトリー』研究所レベル9を解放 「ミサイルランチャー」や「センサー」が新たに登場

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

BTD STUDIOは、6月3日、最狂のゾンビ戦略ゲーム『アンデッドファクトリー』において、研究所レベル9の解放と新規防衛施設を追加したことを発表した。


<以下、プレスリリースより>

―“終末世界の最深部”研究所Lv.9の解放―

研究所レベル9ではアンデッドの収容量が215に拡大されるほか、セクター容量も75に増築されます。

―凶悪に再構築された防衛施設の火力を体感せよ―
既存の防衛施設のレベル上限も引き上げられ更に強力になりました。
以下Lv上限開放された防衛施設の一覧です。

・カタパルトLv.7


・狙撃塔Lv.11


・サイレン塔Lv.5


・バンカーLv.11


・フレイムタワーLv.7


・マシンアームLv.7


・戦闘訓練所Lv9


・防護壁Lv9


・防護壁Lv.10


―新開発された検知型殲滅ミサイルで焦土と化せ―
・ミサイルランチャー


・センサー

研究所レベル9で新防衛施設、ミサイルランチャーとセンサーが建設可能となりました。
ミサイルとセンサーはセットで稼働し、センサーは敵には見えず、敵を感知するとミサイルランチャーがそのセンサーに向けて9発の強力なミサイルを発射します。
ミサイルランチャーの射程はコロニーの全域にわたる為、センサーを置く位置によって攻撃範囲を調整することが可能です。

―不可視の闇に潜む新トラップを回避できるか・・・―
・ミルトラップ(研究所Lv.4~)

容量に収まるサイズの範囲内の全てのユニットを穴に落とし、無力化するトラップ。
稼働した時にそこにいたら、運の悪い戦闘員と生存者も落ちうる。
一度使用されると修理が必要。
 
・高電圧壁(研究所Lv.5~)

強力な電流が流れている防護壁。
この壁と高電圧壁に連結している壁を直接攻撃したユニットにダメージを与える。
攻撃力の高いユニット程、受けるダメージが高い。
 
・コールタールトラップ(研究所Lv.6~)

コールタールが詰まったドラム缶を破裂させ、まき散らすトラップ。
コールタールに乗ったユニットは一定時間移動が制限される。
元々移動が遅いユニットに対しては効果が薄い。
 
・強化地雷(研究所Lv.7~)

広い範囲に強力な爆発を起こすように強化した地雷。
また、感知した後爆発までの時間も短い。
一度使用すると修理が必要。
 
横持ち機能追加!シームレスな操作で縦横無尽に遊び尽くせ!
今回のアップデートから横持ちモードが実装されました。
デフォルトは自動設定になっており、コロニー画面で施設やUIをタップしていない場合、端末を向けた方向に、アプリが切り替わるようになりました。

<対応version>
Android:1.1.3以降
iOS:1.1.5以降



■『アンデッドファクトリー』

 

App Store

Google Play

公式サイト

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( BTD STUDIOアンデッドファクトリー

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事