アエリアに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【ゲーム株概況(4/19)】台湾Auer社から『神殿戦記』の...

【ゲーム株概況(4/19)】台湾Auer社から『神殿戦記』の日本配信権取得でベクターが一時S高 UEFAとのパートナーシップ終了でコナミHDが売られる

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
  • 企業データ
  • 企業データ
4月19日の東京株式市場では、日経平均株価は小幅ながら5日続伸となり、前日比32.98円高の2万2191.18円で取引を終えた。日米首脳会談が波乱なく終了となり、朝方から買い戻しの動きが先行した。

そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ベクター<2656>が後場に入って一時ストップ高を付けるなど、終日買い優勢の展開となった。ベクターは、前日4月18日に台湾Auer Media & Entertainmentが開発したスマートフォンゲーム『神殿戦記』の日本における独占ライセンスを獲得したことを明らかにしたことが材料視された。

【関連記事】
ベクター、台湾Auer Media & Entertainmentが開発したスマホRPG『神殿戦記』の国内独占配信権を獲得! 『幻想大陸エレストリア』として年内サービス開始へ

また、アエリア<3758>が前場引け間際から急騰し、1500円台に乗せてきた。アエリアは、子会社ファーストペンギンがグローバルスタンダードの決済代行サービス「AquaGates(アクアゲイツ)」を5月中旬より本格稼動すると発表したことが株価の刺激材料となったようだ。

ほか、ガンホー<3765>やイグニス<3689>などがしっかり。

半面、サイバーエージェント<4751>やミクシィ<2121>、KLab<3656>、アクセルマーク<3624>などが売られ、コナミHD<9766>の下げもきつい。コナミHDは、UEFA(欧州サッカー連盟)がコナミとの10年間にわたったUEFAチャンピオンズリーグとのパートナーシップを5月に行われるキエフでの決勝を最後に終了すると発表したことが嫌気される格好となった。


■関連銘柄
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( コナミホールディングスベクターアエリア

企業情報(株式会社ベクター)

会社名 株式会社ベクター
URL http://ir.vector.co.jp/
設立 1989年2月
代表者 梶並 伸博
決算期 3月
直近業績 営業収益17億9700万円、営業損益3100万円の赤字、経常損益2000万円の赤字、最終損益2900万円の赤字(15年3月期)
上場区分 ジャスダック
証券コード 2656

企業情報(コナミホールディングス株式会社)

会社名 コナミホールディングス株式会社
URL http://www.konami.com/
設立 1973年3月
代表者 代表取締役会長 上月 景正/代表取締役社長 上月 拓也
決算期 3月
直近業績 売上高及び営業収益2181億円、営業利益144億円、最終利益94億円(2015年3月期の実績)
上場区分 東証1部(ロンドンの取引所にも上場)
証券コード 9766

企業情報(株式会社アエリア)

会社名 株式会社アエリア
URL http://www.aeria.jp/
設立 2002年10月
代表者 長嶋貴之、小林祐介
決算期 12月
直近業績 売上高158億7100万円、営業利益26億9100万円、経常利益27億6000万円、当期純利益20億8000万円(2017年12月期)
上場区分 JASDAQ
証券コード 3758

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事