パオン・ディーピーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > パオン・ディーピー、18年1月期の最終損益は5億9200万円...

パオン・ディーピー、18年1月期の最終損益は5億9200万円の赤字

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
パオン・ディーピーは、4月27日付の『官報』に、第14期(2018年1月期)の決算公告を掲載し、最終損益は5億9200万円の赤字だった。前の期は14億8900万円の赤字だった。

同社は、2015年1月、経営資源をソーシャルゲーム事業に集中するため、ディーピーがパオンと合併して現在の社名になった。『エイリアンのたまご』などのほか、パチンコ・パチスロシミュレータアプリなどを提供している。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事