アナザーエデン、WFSに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム法務記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Wright Flyer Studios、『アナザーエデン』...

Wright Flyer Studios、『アナザーエデン』でガチャに組み込まれていた再抽選プログラムの全期間の影響を公開

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


Wright Flyer Studiosは、本日(9月27日)、『アナザーエデン 時空を超える猫』の「夢見」の10連(ガチャ)に実装されていた2つのプログラムの実際のゲームへの影響について調査結果を公開した。前回の調査結果は直近1ヶ月だったが、今回は全期間(2017年4月12日~2018年9月18日)が対象になっている。

2つのプログラムとは、夢見の10連で「同じ仲間(同一ID)が4体以上含まれる場合に再抽選されるプログラム」と、「★5クラスの仲間が4体以上含まれる場合に再抽選されるプログラム」で、特に問題視されたのは後者だった。

同社では、ゲーム内で表記している確率と、実際に取得された仲間の実績値を比較を行い、以下のようにプログラムの影響は非常に少なかったとの結果を明らかにした。

・★5:表記3.26%のところ、実績3.26%(差分なし)
・★4:表記17.97%のところ、実績17.96%(-0.01%差)
・★3:表記78.77%のところ、実績78.78%(+0.01%差)
※小数点第三位以下 切り捨て
※直近1ヶ月間のユーザーによる夢見の実施履歴から調査
※各クラスの表記排出確率は過去売された各夢見における確率を総計し算出


同社では、「全期間調査の結果としても確率についてゲーム内で表記しているものと実績値の間に大きな差異は確認できませんでしたが、当初の目的がお客様の不利益防止と不公平感の軽減だったとはいえ対策としては不適切な部分があった」とし、あらためて謝罪した。

なお、夢見とクロノスの石販売再開とお詫びの配布時期もあらためて発表した。お詫びの配布対象を緊急メンテナンス実施前にプレイしていた人からお詫び受け取り期間終了までにプレイしていた人に拡大した。


【夢見及びクロノスの石販売再開とお詫び配布時期について】
・夢見の再開:10月上旬
・クロノスの石販売再開:同上
・お詫び配布:同上


【対象範囲の一部変更について】
本件に関するお詫びの対象範囲について一部変更した。
・対象:緊急メンテナンス実施前にプレイしていた人
・対象:お詫び受け取り期間終了までにプレイしていた人全て
・お詫び内容:クロノスの石 10,000個、星の夢のかけら×1、緊急メンテナンスに対する(キー紛失分)お詫び クロノスの石 200個
・お詫び受け取り期間:10月上旬~11月末まで
※その他のお詫びについては、お詫び内容・対象者とも9月19日の発表から変更はない。


 
■『アナザーエデン 時空を超える猫』
 

公式サイト

App Store

Google Play




(c) Wright Flyer Studios
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

企業情報(株式会社WFS)

会社名 株式会社WFS
URL http://www.wrightflyer.net/
設立 2014年2月
代表者 荒木英士
決算期
直近業績
上場区分
証券コード

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事