19年1-3月決算、スクウェア・エニックス・ホールディングスに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > スクエニ、1~3月スマホゲーム売上高は37%増の257億円 ...

スクエニ、1~3月スマホゲーム売上高は37%増の257億円 『ロマサガRS』貢献 『ラストイデア』はまずまず 『OCTOPATH TRAVELER』は一線を画すものに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ
スクウェア・エニックス・ホールディング<9684>のスマートフォン・PCブラウザゲームの2019年1~3月の売上高が前四半期比で36.7%増の257億円だった。ここ数年、第4四半期は高くなる傾向にあるが、6月4日に公開した決算説明会の概要によると、アカツキ<3932>との共同タイトル『ロマンシング サガ リ・ユニバース(ロマサガRS)』の貢献や年始セールの好調によって前四半期比で大幅に増収となったという。

ただ、第3四半期累計の計画未達分をカバーすることができず、2019年3月通期の数字は10%減の838億円と前年比でマイナスになったとのこと。
 


なお、直近の新作では、『ラストイデア』が「まずまずの出足」とした。

また、新作として、『OCTOPATH TRAVELER』のスマートフォン版を発表済みで、βテストの結果は好評で、他のスマートフォン向けゲームとは「一線を画すものにしたい」とのこと。今後、『OCTOPATH TRAVELER』のように一つのフランチャイズを家庭用ゲーム機とスマートフォンの双方に展開して、数字の積み上げを図る考えだ。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 19年1-3月決算スクウェア・エニックス・ホールディングス

企業情報(株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス)

会社名 株式会社スクウェア・エニックス・ホールディングス
URL http://www.square-enix.com/
設立 1975年9月
代表者 松田洋祐
決算期 3月
直近業績 売上高2568億円、営業利益312億円、経常利益311億円、最終利益200億円(2017年3月期)
上場区分 東証一部
証券コード 9684

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事