IdentityⅤ 第五人格、NetEase Gamesに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームイベント記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > 【イベント】『Identity V 第五人格』1周年記念イベ...

【イベント】『Identity V 第五人格』1周年記念イベントをレポート…『ペルソナ5』とのコラボや新ハンター&サバイバーなどの情報が公開に

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

NetEaseは、7月15日、秋葉原UDXにて『IdentityV 第五人格』(以下、『IdentityV』)1周年感謝祭Japan Carnivalを開催した。会場のテーマ「夏祭り」にちなみ、会場内は輪投げやスーパーボールすくいなどが楽しめるコーナーが登場。多くのファンたちが縁日の雰囲気を楽しんでいた。

ステージではCOAⅡ(Call of the Abyss Ⅱ)日本代表と対戦できるスペシャルマッチイベントが開催。イベント後半ではプロデューサーのパン・シライ氏が登壇し、『IdentityV』に関する様々な新情報を公開した。本稿では、イベントの模様についてレポートをお届けする。

■縁日スタイルの会場は、『IdentityV』のファンで大賑わい

『IdentityV』の日本リリース1周年を記念した本イベント。会場のテーマである「夏祭り」にちなみ、輪投げやスーパーボールすくい、千本引き、射的といった縁日の雰囲気を楽しめるコーナーが用意されていた。


 
 
 
 

他にも、コスプレイヤーと一緒に写真撮影できるコーナーも。来場したファンは『IdentityV』の世界観をたっぷりと楽しんでいるようだった。



 

■COAⅡ日本代表とのスペシャルマッチイベントで、まさかの大番狂わせが起こる


ステージイベント前半では「COAⅡ日本代表チーム」と対戦できるコーナーが展開。本イベントのために特別に結成された「第五動物園チーム」と、会場からランダムに選抜された「来場者チーム」がCOAⅡ日本代表チームに挑戦した。

COAⅡ日本代表チームは、日本代表のツートップである「Alexさん大好きチーム」、「第五神格チーム」がひとつになったドリームチーム。


▲「Alexさん大好きチーム」


▲「第五神格チーム」

対する「第五動物園チーム」は、本イベントの為に厳選された実力派プレイヤーで編成されている。


▲「第五動物園チーム」

日本代表チームが一方的な試合展開を見せると思いきや、第五動物園チームが健闘。第1試合では第五動物園が引き分けまで粘り、第2試合ではハンター側では全吊り、サバイバー側では4逃げするといった大番狂わせを起こす。

 
 

その勢いのまま第3試合も第五動物園が制し、見事スペシャルマッチイベントの勝利を収めた。



続いて登場した来場者チームもかなりの奮闘を見せるも、力及ばず。日本代表チームが実力を見せつけ、試合は終了となった。

 
 

■『ペルソナ5』とのコラボなど、新情報が続々発表!


イベント後半では、ステージにプロデューサーのパン・シライ氏が登壇。フリップを用い、新情報を4つに分けて発表した。


▲パン・シライ氏

①新ハンター「血の女王」マリー登場
フランス革命で処刑されたマリーアントワネットをモチーフにしたキャラクター・「血の女王」マリーが、新しいハンターとして登場。“鏡”を使用したスキルを使うといった発表もあり、どのような活躍を見せてくれるのかファンの期待を膨らませた。




②新サバイバー「バーメイド」登場
生まれつきの酒好きで、情熱的な性格を持つというバーメイド。見た目通り、お酒を使用したスキルを使用するという。「バーメイド」に関するストーリーは、今後公式Twitterで公開される予定だ。




③新モード「21モード」
『ブラックジャック』でコミュニケーションがとれる新モード「21モード」。サバイバーがハンターに、ハンターがサバイバーにチェンジするといった事象が起こるという。2019年秋に実装される予定だ。





④『ペルソナ5』とのコラボ決定
最後に発表されたのが、『IdentityV』と人気RPG『ペルソナ5』とのコラボ情報。スクリーンには目がボタンになった主人公、モルガナのイラストが映し出される。






パン氏は「『ペルソナ5』のキャラクターたちが心の怪盗団として、荘園に大きなサプライズを届けることになる」と自信たっぷりにコメントした。



新情報の公開の他にも、ルーレットによってゲーム内プレゼントを決定するという企画も展開。ゲーム内通貨である欠片が400、宝箱10個がイベント来場者全員にプレゼントされるという太っ腹な結果に、会場からは大きな歓声が沸き起こっていた。

 

ステージイベント終了後は、COAⅡ日本代表チームと一緒に記念写真が撮影できるスポットが用意されるなどのサプライズも。『IdentityV』1周年感謝祭は、最初から最後まで大きな盛り上がりを見せるイベントとなった。

 
(取材・文 ライター:島中一郎)



■『IdentityⅤ 第五人格』
 

Google Play

App Store

DMM GAMES

公式サイト

公式Twitter



©2018 NetEaseInc.All Rights Reserved
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事