歩数で勝負!!カメさんぽ、ハル研究所、Google Play、App Storeに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム事前登録記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > ハル研究所、スマートデバイス向けブランド「HAL Egg」第...

ハル研究所、スマートデバイス向けブランド「HAL Egg」第2弾アプリ『歩数で勝負!!カメさんぽ』を10月上旬に配信 本日より事前登録を開始

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

ハル研究所は、本日(10月3日)、スマートデバイス向けブランド「HAL Egg」第2弾として、スマートフォン向けアプリ『歩数で勝負!!カメさんぽ』を10月上旬に配信することを発表した。また、本日より、配信開始に先駆けて、App StoreとGoogle Playにおいて事前登録受付を開始した。

本作は、スマートフォンの歩数計測機能を使って、いろんなカメとさんぽ競走をするゲームアプリ。難しい操作や特別なテクニックは必要なく、通勤・通学のついでに手軽に遊べて、1日1回起動するだけでも十分に楽しめる。ゆる~くさんぽして、かわいくてヘンテコなカメたちとの競走に勝ち、トモダチになろう!

●ゆる~く歩いて、カメとさんぽ競走しよう!(基本の遊び方)
カメと出会ったらさんぽ競走開始となる。いつも通りに通勤通学をして歩数を増やそう。1日で歩数の多いほうが勝ちとなる。

●かわいくてヘンテコなカメたちが40体!
本作には、さんぽのライバルとして40体のカメが登場する。お尻にヘリコプターを付けたカメや、スケボーに乗ったカメなど、そのどれもがかわいくてヘンテコなカメたちだ。また、リリース後のアップデートで、さらにカメを追加する予定だ。

なお、さんぽ競走に勝ってトモダチになったカメは「カメずかん」に登録される。全カメコンプリートを目指そう。

●こんなお助けアイテムも登場!
「いつもはもっと歩くけど、今日は忙しくて……」そんなプレイヤーを助けるアイテムもそろっている。

・ブースト
ブーストがかかり、より多く歩数を稼ぐことができる。

・つりざお
つりざおで、相手のカメを引き戻すことができる。

・代走おねがい
トモダチになったカメにさんぽを代わってもらうことができる。

●ゆるいばかりじゃない! 強敵と競走できるモードも!
複数のカメとなかよくなると、「チャレンジ」として、強敵のカメと競走できる。チャレンジに勝利すると、「トロフィー」をゲットできる。いくつトロフィーを集められるか、挑戦しよう!

●課金アイテムと広告視聴でさんぽ競走を有利に!
さんぽ競走に勝つことで入手できるジェムは、課金や広告視聴でも入手可能だ。ジェムを使って新しいカメと出会ったり、お助けアイテムを使ったりすることができる。また、広告をみると、さんぽ競走を有利に進めることができるステキな特典も用意されている。


■『歩数で勝負!!カメさんぽ』

App Store

Google Play



©2019 HAL Laboratory, Inc.
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ハル研究所歩数で勝負!!カメさんぽ

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事