20年4-6月決算、グリーに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム決算記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > グリー、第1四半期の営業益は10億円強とV字回復となる見通し...

グリー、第1四半期の営業益は10億円強とV字回復となる見通し 「シノアリス」グローバル版が好調

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


グリー<3632>は、2021年6月期の第1四半期(20年7~9月)の営業利益は10億円強の水準となり、前四半期の7000万円の赤字から大きく回復する見通しだ。「シノアリス」グローバル版などが好調に推移するため、としている。

同社は、20年4~6月において、不採算事業の撤退、オフィスの集約・移転、新型コロナウイルス感染防止のための在宅勤務支援金等の費用など一過性の費用を計上したことで、7000万円の営業損失を計上していた。

なお、2021年6月期における四半期営業利益については、1ケタ億円中盤から後半のトレンド感が継続する見通しだという。

 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( 20年4-6月決算グリー

企業情報(グリー株式会社)

会社名 グリー株式会社
URL http://www.gree.co.jp/
設立 2004年12月
代表者 田中良和
決算期 6月
直近業績 売上高779億円、営業利益94億円、経常利益103億円、最終利益47億円(2018年6月期)
上場区分 東証一部
証券コード 3632

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事