ファミリーマートに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームMarketing記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > サイバーエージェント、伊藤忠、ファミマ、ドコモと購買データを...

サイバーエージェント、伊藤忠、ファミマ、ドコモと購買データを活用したデジタル広告会社「データ・ワン」設立

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 企業データ


サイバーエージェント<4751>は、伊藤忠商事、ファミリーマート、NTTドコモの4社と小売事業者の購買データを活用したデジタル広告配信と広告代理店業を行う合弁会社「データ・ワン(データ・ワン)」を設立することで合意した。

データ・ワンでは、ファミリーマートおよび他小売事業者が保有する購買データ、NTTドコモが保有するdポイントクラブの会員データおよび属性情報を用い、オフラインデータとオンラインデータの統合を行うことで、“ID"単位でのターゲティング広告配信から商品購買までの効果検証を可能とする広告商品を開発・販売する。

オフラインでの購買行動を可視化することにより、顧客にとって最適な情報を提供すると共に、様々なメーカー様にも効率的なマーケティング、ブランディングの手法を提供する。

また、ファミリーマートやNTTドコモが保有する独自のメディア(アプリ等)やポイントサービスなどを活用した新たな広告商品も開発・展開し、様々な企業におけるマーケティング活動の効果を最大化していく。


【新会社概要】
名称:データ・ワン(英名:Data One Corp.)
事業開始日:2020年12月(予定)
事業内容:小売事業者が保有するデータを活用したデジタル広告配信事業ならびに広告代理店事業
資本金:9億9000万円(資本準備金4億9500万円を含む)
出資比率:アイエフピー(伊藤忠商ことが55%およびファミリーマートが45%を出資し、共同で設立する会社):55%、NTTドコモ:40%、サイバーエージェント:5%
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NTTドコモサイバーエージェントファミリーマート

企業情報(株式会社サイバーエージェント)

会社名 株式会社サイバーエージェント
URL http://www.cyberagent.co.jp/
設立 1998年3月
代表者 藤田晋
決算期 9月
直近業績 売上高3713億円、営業利益307億円、経常利益287億円、最終利益40億円(2017年9月期)
上場区分 東証1部
証券コード 4751

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事