ディー・エヌ・エー(DeNA)に関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム業界ニュース記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > DeNA、サッカーJ2「SC相模原」に経営参画 株式の19%...

DeNA、サッカーJ2「SC相模原」に経営参画 株式の19%を取得、トップスポンサーに

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加
ディー・エヌ・エー(DeNA)<2432>は、この日(2月25日)、スポーツクラブ相模原が運営するJ2クラブ「SC相模原」のさらなる成長を目指し、DeNAの経営参画を決定した。DeNAは2021年4月にスポーツクラブ相模原の株式19%の取得とトップスポンサーとしての協賛を開始する予定。

なお、本件による「SC相模原」の新たな株主発生について、2021年2月25日に開催した公益社団法人日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)の理事会で承認を得たことをあわせて発表した。

「SC相模原」は、2008年に元Jリーガーの望月重良氏(現:スポーツクラブ相模原 代表取締役会長)が神奈川県社会人リーグ3部のクラブとして創設後、わずか6年でJ3リーグへ昇格し、さらに今年J2リーグへの昇格を果たしたプロサッカークラブ。

DeNAは、ゲームやエンターテインメント、ヘルスケアやオートモーティブといった様々な領域のサービスを提供してきたIT企業で、2011年12月のプロ野球参入を皮切りに、長距離陸上、プロバスケットボールなどスポーツ事業の取り組みを広げてきた。

DeNAが「横浜DeNAベイスターズ」や「川崎ブレイブサンダース」を通じて培ってきたプロスポーツマネージメントのノウハウを生かし、「SC相模原」のチームやビジネス力の強化、試合観戦を中心としたエンターテインメント性の向上、ホームタウンを中心とした地域への貢献拡大を目指す。
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( ディー・エヌ・エー(DeNA)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事