Pokémon GO(ポケモンGO)、Nianticに関するスマホアプリ&ソーシャルゲームキャンペーン記事

Custom Search
企業データベース
業界求人情報
TOP > 記事 > Nianticとポケモン、『ポケモンGO』でレジェンドシーズ...

Nianticとポケモン、『ポケモンGO』でレジェンドシーズン開始! レイドにボルトロス、トルネロス、ランドロス登場、出会いやすくなるポケモンも増

リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加


Nianticとポケモンは、『ポケモンGO』で「レジェンドシーズン」の詳細を発表した。

同シーズンでは、「ボルトロス(れいじゅうフォルム)」「トルネロス(れいじゅうフォルム)」「ランドロス(れいじゅうフォルム)」や、『Pokémon GO』に初登場となるメガシンカしたポケモンたちがやってくる。また出会えるポケモンの数が増えるようだ。


■北半球または南半球のどちらかで出会いやすくなるポケモンの種類が増える。
今シーズン中は、北半球または南半球のどちらかで出会いやすくなるポケモンの種類が大幅に増える。

北半球: 「タマゲタケ」「モンジャラ」「ミルタンク」「カゲボウズ」「ケイコウオ」「コアルヒー」「カブルモ」「ポニータ」「ハスボー」「ミネズミ」などのポケモンといつもより多く出会える。

南半球:「パラス」「ヤンヤンマ」「オドシシ」「テッポウオ」「ブイゼル」「チョボマキ」「ロコン」「タネボー」「ジグザグマ」などのポケモンといつもより多く出会える。


■これまでと異なるポケモンがタマゴから出現!

2kmタマゴ: 「ガーディ」「カラカラ」「コイキング」「ハネッコ」「ウパー」「ノコッチ」「キモリ」「アチャモ」「ミズゴロウ」「アサナン」「バルビート」「イルミーゼ」「ホエルコ」「バネブー」「チルット」「スボミー」「チラーミィ」「ホルビー」「ヤヤコマ」「シシコ」がかえります。「バルビート」と「イルミーゼ」は、地域によってどちらかが2kmタマゴからかえる。

5kmタマゴ: 「ビリリダマ」「ベロリンガ」「イーブイ」「ラルトス」「ヒンバス」「パールル」「シママ」「ダンゴロ」「ゴチム」「ユニラン」「ハリマロン」「フォッコ」「ケロマツ」が5kmタマゴからかえる。その他、普段はある地域にしか登場しないポケモンが、引き続き5kmタマゴからかえる。

10kmタマゴ: 「ツチニン」「コリンク」「フカマル」「リオル」「タブンネ」「ドッコラー」「ダルマッカ」「エモンガ」「ママンボウ」「ギアル」「ヒトモシ」「キバゴ」「ゴビット」「ワシボン」「ニャスパー」「オンバット」がかえります。「シンボラー」は、地域によって10kmタマゴからかえる。

 
 
■『ポケモンGO』
 

公式サイト

公式サイト(Niantic)

App Store

Google Play



(C)2019 Niantic, Inc. 
(C)2019 Pokémon. 
リスト
このエントリーをはてなブックマークに追加

あわせて読みたい( NianticポケモンPokémon GO(ポケモンGO)

Facebook

スマートフォンゲーム最新情報をシェア中

Twitter

毎日つぶやき!スマートフォンゲーム最前線!

はてブ

このエントリーをはてなブックマークに追加

毎日配信!スマートフォンゲーム最前線!

RSS

毎日更新中。スマートフォンゲーム最新情報

新着記事